So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

天使のいる図書館には、どれだけの大和高田市民がいるのか?の巻 [市内の出来事]

葛城地域を舞台に製作される映画、
「天使のいる図書館(仮題)」公募出演者のオーディションが
8月21日、香芝市藤山の市ふたかみ文化センターであり、
同地域の住民約100人が参加した。

ウエダアツシ監督は「地域のたくさんの人に出てもらって
一緒に映画を作り、全国の人に届けたい」と話した。

出演者公募は映画への関心を高めようと、
葛城地域(大和高田、御所、香芝、葛城の各市、広陵町)の
5市町や映画関係会社などでつくる
「葛城地域観光振興シネマプロジェクト」が開催。

参加者は5人ずつステージに並んで自己PRを行い、
ウエダ監督や脚本を担当している狗飼恭子さんら4人が審査した。

公募出演者は、映画の舞台となる図書館の利用者や
祭りのシーンなどで起用されるという。合格者には9月中に通知される。

                     引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
9.jpg


すべての奈良県民が注目している映画オーディションが行われた。
まぁ、あれだな。
100人ぐらいなら、全員出してあげればいいと思うな。
「青春のメモリー」みたいなもんで、思い出に。

「祭りのシーン」なんかだと100人ぐらい楽勝だろう?。
と、いうかイベント盛り上げに協力してくれる稀有な県民どもだ。
全員出してやるべきだと思う。ピカチュウ大発生みたいに。

もちろんエンディングの出演者クレジットも、
しっかり出してあげてほしい。県民どもの思い出に。



今日、近畿、快晴!みたいな事、言ってなかった?。
さっきから雨、降ってるんスけど。・・・あがれ!。

nice!(53) 

宇陀市のレントゲン技師・向井恭一容疑者(35)が病院内で堂々盗撮!の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

奈良県内の病院で、レントゲン室の着替えスペースに
スマートフォンを仕掛け、女性患者を盗撮したとして、
この病院の技師の男が逮捕されました。

奈良県宇陀市のレントゲン技師・向井恭一容疑者(35)は、
自らが勤める奈良県内の病院で、レントゲン室の
着替えスペースに穴が開いた段ボール箱を設置。

その裏側にスマートフォンを貼り付け、
20代の女性患者が着替える様子を動画で盗撮した疑いが
持たれています。

向井容疑者は、今月、盗撮目的でホテルに侵入したとして、
すでに逮捕されていて、自宅から大量の盗撮動画が見つかり、
今回の逮捕に至りました。警察の調べに向井容疑者は、
「女性の胸が見たいという欲が抑えられなかった」と
話しているということです。
                        引用元 ABCニュース

奈良県在住の向井恭一容疑者(35)はめでたく今回、
追加で逮捕された訳だが、一発目も実にツメが甘い。



向井容疑者は仕事の仲介サイトに奈良県職員をかたって登録。
5月10日ごろ、「奈良市内を散策しアンケートに答える」とする
県の架空アルバイトの契約を県外の女子大学生(24)と結び、
7月6日、女子大生用に予約した同市内のホテルの部屋に
火災報知機型のカメラを設置した。  

架空バイトを終えてカギを受け取った女子大生が部屋に戻ると
火災報知機型カメラがベッドの上に落下したため、
ホテルに連絡して部屋を変更。

女子大生が向井容疑者に連絡すると、
「実は盗聴器を仕掛けていた。県にはいわないでほしい」と
いわれたが、翌日インターネットなどで調べた際、
火災報知機型のカメラが出回っていることを知り、県庁に電話。

「そんな職員は存在しない」と言われたため、
奈良署に被害届を提出した。  
同署によると、向井容疑者は女子大生に偽名を名乗っていたが、
ホテルの予約には実名と実際の住所を記入していたという。
 
                        引用元 産経新聞関西版

一休5.jpg


香芝高校、鈴鹿医療科学大学出身の向井恭一くんによる、
犯行の舞台となった勤務先である病院が気になる所。
一部、報道によると、この恭一の野郎、
アダルトサイトに自分の撮影した動画を投稿していたらしい。

つまりは自分の知らない間に、
病院内での着替えを全宇宙に公開されている怖れがあるのだ。

しかし、警察では被害者が特定される怖れがある事から、
病院名は公表しない方針。

余計、気になる・・・。

つまり特定されるほど、顔もバッチリ!という事だ。

病院名を公表しないということは、すべての奈良県女性が、
(奈良県だけではないだろうが)被害者の可能性・・・。

あなたの妻の着替え動画が、今日も世界のどこかで・・・、
隣の家のご主人のパソコン上で再生されているかも知れない…。

病院だからといって、もう安心は出来まへんな。

一休14.jpg

nice!(30) 

突撃!和歌山のかーかさん宅の晩ごはん!PART1の巻 [名物さんご紹介]

おはようございます!。
空気はなんとなく秋・・・ですが、
日差しはまだまだ「真夏」!。どうぞ皆様、ご自愛ください。

さて、8月8日月曜日。私はここに立っていた。
P8080077.JPG


・・・どこ?ここ・・・?。

P8080071.JPG


大和高田市より電車に揺られ、はるばる40分。
P8080070.JPG


奈良県を離れて、今日は来ております。

和歌山県に。

しかし、さずが和歌山。
P8080074.JPG

駅周辺は駐車場ぐらいはあるが、その他は・・・、
P8080073.JPG

見事になにもないな!。

テレビ番組の旅レポーターだったら、
「自然に恵まれた」とか「昔ながらの風景が今も残る」とか言うんだろうな。
口先だけ。

でも、ボクは正直だから言っちゃうぞ。

「まだ、岡っ引きとか走ってるんじゃねぇの?」。

散々、和歌山県をバカにして、(すいません和歌山県民の皆さん)、
ふと、駅のカンバンを見上げる。
P8080075.JPG


「ふくじん・・・えきか・・・」。


P8080076.JPG

しかし、後にこの駅は「ふくがみ」と読むと知る。

そして、散々田舎だと小バカにしていたが、
ここはまだ、
奈良県だった事を
知る・・・。





       え?。

                                  つづくわ。
nice!(60) 

京都の決闘!吉岡隆VS松浦麻記!死ぬまで殴る1本勝負の巻 [社会派]

8月19日午前10時20分ごろ、京都市山科区四ノ宮山田町の
マンションから「朝起きたら女性の呼吸と意識がなかった」と
119番があった。

駆け付けた警察官が、マンションの部屋に住む
職業不詳、松浦麻記さん(30)が倒れているのを発見、
死亡が確認された。

一緒にいた知人で職業不詳、吉岡隆容疑者(36)が
「自分で殴った」と認めたため、山科署は傷害致死の疑いで逮捕した。

吉岡容疑者は自分で通報し、前夜に松浦さんと
殴り合いのけんかをしたと供述しているという。

                           引用元 産経新聞関西版

  激しいなっ!!

この死亡した職業不詳な女性、4歳の息子と2人暮らしだそうな。
職業不祥な男と死の決闘をしたあげく敗北・・・。

ただ、「殴り合った」というのは男側の証言なので真実はわからない。

どんなオンナであろうと、グーで殴ったらアカンやろ?。
でも、暴力的なオトコほどモテモテになっちゃったりするのが、
よくわからないオンナゴコロ・・・。

ボクも出会う女性、出会う女性、皆に殴りかかってみようかな?。

一休7.jpg

nice!(56) 

三雲もにちゃんに会おう!オフ会・大完結編 [名物さんご紹介]

甘太郎での恐るべき3時間耐久レースは、
従業員のお姉ちゃん撮影会という尊い犠牲を払い、終わりを告げた。

だが週末の夜。まだ、体力有り余る者たちがそこには存在した。

「これからどうする?」。

orangeさん、ひろしさん、まりっぺさんは、
オメーたちに付き合ってられるほど、
こちとらヒマじゃねーんだ!と、ここでお別れとなる。

「えー、私オンチだからぁ~」と仰っていた
クーママさんだったが、気付くと一番ノリノリで、
カラオケ行く組に混ざっている・・・!。

クーママさんは、
和歌山の時も「和歌山か・・・遠いな・・・」などと、
ノリ気じゃない雰囲気を醸し出しながら、
いつも一番参加なのである。ノリノリやで!。

今回のひろしさん写真展も「待ってました!」と、
一番に参加表明の名乗りをあげたのは、
何を隠そうクーママさん。おとなしくノリノリ。

で、夜の町に繰り出したのは、
hatumi30331さん、まるたろうさん、えーちゃんさん、
raomelonさん
、おまけの4人と1匹。

ジャンカラに突入いたします!。
P8060065.JPG


あ、申し訳ないっス。
ここから先は写真がありません。
非常に忙しい室内であったため、
写真を撮る余裕なんかなかったのです。

制限時間1時間1本勝負スタート!。

まずは景気付けにコレしかないでしょう!。

「ゲッターロボ!」。
(なんでやねん?)。

そうこうしているうちに、他の方々の選曲も決まってきます。
そのツナギにアニメソングはいいのです。
なんせ演奏時間が短かい。1分ちょっとでおしまい!。

はつみさんはバッグから秘密道具を取りだし乱舞!。
(・・・いつも持ち歩いているのだろうか・・・?)。

「誰かー歌ってー!」と言われても、誰も歌えない!と
拒否するアノ名曲を今宵、裏・市長が歌いあげます、あなたの元へ。
今日はあの、はつみさんの舞もご一緒です。

さぁ、本日初披露、曲はおなじみ「夢芝居」!はりきってどうぞ!。

その間にも、平井堅ありーの、ウルトラマンタロウありーの、
リモコンで皆さんの曲を入れーの、実にボクは忙しい。

えーちゃんさんにも「まぁ、一曲!」とオススメするのだが、
「オレはカラオケは卒業した・・・」とお断りされる。

だが、パワハラ係長並みにしつこくオススメし、
再び入学していただく事に成功。

しかし、リモコンを持つボクに向けられるリクエストが・・・、

「松田聖子」。

「小泉今日子」。

「千春いっとこか」。


・・・こんなキーワードでわかるワケない!。

一番ヒドイのがクーママさん

「はら、アレよ、アレ。昔、流行った~。
あ~わかんないかな~。
まるたろうさんだったら、わかってくれるのに~」。


ひとり連想ゲーム。
回答者、ボクひとり。


そんなんで、
わかるかー!!。

P8140158.JPG

(あ、ぶどうおいしかったです)。←ひとりごと。

こうして、三雲もにちゃんに会う会は静かに更けていったのです・・・。
・・・なんか誰かの写真展があったような気がするが、まぁいいか。

今回、夏場、お盆前、花火大会まっさかりということで、
「写真展に行こう!」と企画してくださったのは、
よかったんだけれども参加者が・・・いないね。

ま、当初の人数で密度の濃いのもいいんじゃない?と、
思いながらフタを開けると・・・普通にオフ会じゃん!。

orangeさんも、まりっぺさんもムズカシそうだったし、
まるたろうさんもイベントと重なったと聞いておったため。

ところが、関東からえーちゃんさんは上陸するわ、
まるたろうさんは甘太郎にやってくるわで、実に大賑わい。

宴会場でクーママさんが言っておられたが、
ただ企画するだけじゃダメよと、
人を集める「はつみ力」がないとダメよダメダメと。

そんなわけで長々書かしてもろたけど、ソネブロオフ会の話、終わり。

                   ↑ まるたろうさん的に締めてみました。(笑)。
P8140159.JPG

(ぶどう、おいしかったです)。

で、オマケのハナシ。
みなさんにおみやげも頂いて大変ありがとうございました!。

ひとつ気になったのは・・・、
えーちゃんさんが、カレーパンを持って来て
くださったんだけど、これって人数分集めるのに、
何軒も店、回ってくれたんじゃない?。1軒で揃わんやろ?。
大変ご足労をおかけしました、ありがとうございました。
P8140160.JPG

(ぶどう、おいしかったです)←いいかげんしつこいな)。






nice!(35) 

まるたろうさんならば甘太郎で飲み放題だぜ!その5 [名物さんご紹介]

おかあちゃんのまりっぺさんが肉を切り分けながら、
話題のテーマは長男の嫁に突入。

このハナシの幅の広さがこの会の魅力!。
タブーがない。

すると、はつみさんがいきなり、
ボクとまるたろうさんに向かって・・・、
「アンタらも、まだあきらめたら
アカンねんで!これからや!」。


・・・なにがやねん?と思っていたら、

肉を切り終えて、ひと仕事済ませたまりっぺさんが、
「せや、viviちゃんが裏ちゃんにエエ人、
お世話したらんなアカンな、言うてたで。市長やねんから」。


     ! 。


なに?もう一回言うて。

「せや、viviちゃんが裏ちゃんにエエ人、
お世話したらんなアカンな、言うてたで。市長やねんから」。

(太字にしておきました)。

「市長」は裏なので関係ないが、あのviviさんが!。
・・・うれしいやないの!。

大事な事なので、もう一回書いておきますね。


せや、viviちゃんが裏ちゃんにエエ人、
お世話したらんなアカンな、言うてたで」。


お心遣い、誠にありがとうございます!。
viviさん、いえ、viviさま。お気持ちだけで充分でございます。
本当に嬉しゅうございます。
P8060059.JPG

・・・実行して下さったら、さらに嬉しゅうございます・・・と、
ポテトをかじりながら思う、裏・市長であった。


さて、2時間1本勝負のハズが気付けば3時間近くになっていた。
我々が、モトとっちゃる!とねばっていた訳ではなく、
料理を持って来るペース、飲み物のオーダーストップ、
食後のデザート、シューアイスのタイミングなどから、
まるたろうさんに対する、甘太郎さんからの
精一杯のおもてなしだったのではなかろうか。

P8060060.JPG


宴もクライマックスを迎えようとしていたその時、
赤ワインですっかり、ごきげんになっていたはつみさんが、
店員の女の子を口説きはじめる!。

「なー、さっきから、あの人がなー(決してボクではない)、
あなたの事をカワイイ、カワイイ言ってんのよー」。(笑)。

「作 戦 成 功」。

女店員は、まんまと、ひろしさんのレンズの餌食となる。

「あ~、いいわぁ~。もうちょっと手ぇ下げてぇ~」。

大したもんだ!さっきまで、ただの酔っぱらいだったひろしさんが、
女店員にポーズの注文まで付けている!。
さすがはフォトグラファー!。

気の毒なのは女店員!。お皿下げに来て、レンズを向けられるとは!。
(この時の衝撃の映像は他メンバーさんのところでご覧ください)。

女店員さんにはボクから、
「ごめんね~、モデル代は請求に上乗せしといてね~」と、
謝っておきました。


さぁ、ここらでいっちょう締めようか!。

今回の主役であった(ハズ)の、ひろしさんから、
「よぅ注文係として、こき使ぅてくれた」と恨み言のお言葉も頂戴し、
この「三雲もにちゃんに会いに行こう」の集まりはお開きとなる。

だが、大阪の街はまだまだ眠らない・・・!。
P8060063 - コピー.JPG

(ご満悦のひろし氏えーちゃんさんとヒソヒソ、
アルコールで冒険しようぜ・・・、オレ巨乳!行くわ!などと、
完全に関西のエロオヤジと化していた事は内緒である)。
nice!(64) 

まるたろうさんで甘太郎なら飲み放題その4の巻 [名物さんご紹介]

宴は続くよ、どこまでも。

これが例のパスされた気の毒な野菜サラダ。
P8060057.JPG


この後、豚のショウガ焼きのような物体が登場する(写真なし)。

orangeさんが親切にも、ナイフとフォークを
手渡してくれるのであったが、
「こんなモン、ひと噛みっスよ!」と若いフリをして拒否。

ひとクチ、噛もうとしてその固さに敗北。
すいません・・・ナイフとホークを使わせて頂きます・・・。

テーブルは、
hatumi30331さん、orangeさん、まるたろうさん、オマケ。

まりっぺさん、raomelonさん、ひろしさん、えーちゃんさん
2チームに別れていたのだが、
ふと見ると、まりっぺさんが先ほどの歯に負えない、
固ったい肉を、ひろしさん、えーちゃんさんに、
切り分けて差し上げている。

なんぼ保護者よ!なんぼ子どもよ!。

野獣チームはとりあえず黙々と食う。ひたすら食う

ふと見ると、お母ちゃんチームの肉が、
ほとんど手つかずなのである。
P8060058.JPG

なにをしてるの!キミたち!。

さっき野菜を食べないと言ってた子どもたちも、
何を食べてるの?!。しっかり肉を食わなきゃ!。
高齢者ほど肉を食うのよ!。

・・・そうか、おかあちゃんチームは若さあふれてるからか・・・。

肉は野獣チームがおいしく頂きました。

P8060059.JPG


ここで、はつみさんが、おもむろに
「赤ワインいっとこか!」。

遠く離れているのに地獄耳まりっぺさん
「え~、大丈夫か~?」と心配そう。

「いけるいける、安っすいヤツやから」と、まったく気にしない大物

「そんな問題やないで」と、まりっぺさん

まりっぺさんの脳裏には、あの時の悪夢がよみがえっていた事は、
たやすく想像できるのであった・・・。そう、伝説の大阪花見の会の悪夢が・・・。
P8060054.JPG

                                    つづくの。
nice!(32) 

灼熱の奈良!大瀬中学校・中一男子、熱中症で死亡の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

奈良県生駒市の大瀬中学校で8月16日、
グラウンドでハンドボール部の練習をしていた
1年生の男子生徒が熱中症の症状を訴え、
病院で手当てを受けていましたが、
17日死亡しました。

男子生徒は、16日午前8時半ごろから、所属するハンドボール部の
練習で学校のグラウンドを30分ほど走ったということです。

男子生徒には、その後、足がふらつく症状が見られ、
顧問の教諭が校舎の陰で休ませましたが、
徐々に教諭の問いかけにも応じなくなりました。

このため救急搬送されて病院で手当てを受けていましたが
17日午前2時50分、熱中症のため死亡したということです。

高島智春校長は「事態を重く受け止めています。
再発防止のため熱中症対策について
再度検討していきたい」と話しています。

                          引用元 NHK奈良
P8100157.JPG

昨日、待望の雨が降りましたが、
晴天続き過ぎの灼熱高田市。高田川は干上がり、
P8100156.JPG

アスファルトは地割れを起こし、
P8100160.JPG

南河生鮮市場はお盆休みに入った・・・。

あれだけ注意を受けていても、やはり起こる死亡事故。
命がけでやるものか?クラブ活動。
これはもう、事故ではなく人災。

暑い時ぐらいおとなしく引きこもれ。

nice!(60) 

大和高田市民に映画デビューのチャンス!?の巻 [市内の出来事]

葛城地域を舞台に製作される映画「天使のいる図書館(仮題)」で、
企画を進めている葛城地域観光振興シネマプロジェクトは
8月21日、出演者の公開オーディションを
ふたかみ文化センターで開く。
対象は大和高田、御所、香芝、葛城、広陵の4市1町の在住者で
参加無料。

募集する出演者は、せりふのある役からエキストラまで幅広く、
採用人数は未定。事前申し込み不要。
当日午前10時半から受け付け、参加多数の場合は
先着順となる場合がある。
運転免許証など住所を確認できる書類が必要。
オーディション開始は午前11時半。

メガホンを執るウエダアツシ監督は
「奈良の豊かな自然と歴史・伝統を感じ、葛城地域の皆さんと
触れ合いながら、撮影ができることを楽しみにしています」と
コメントを寄せた。

当日午前11時半から同じ会場で製作記念フェスティバルも
予定され、ロケ地紹介などがある。

                      引用元 毎日新聞奈良版
tenshi.jpg


大和高田市民、映画デビューのチャンス!。
すでに公式サイトもオープンしているが、
主演などはまだ「未定」との事。

奈良県からの助成金などの都合で、この秋から撮影開始し、
今年度中に完成させないといけない制約があるらしい。
2017年春公開予定とのこと。我と思わん方はぜひ。

ボクですか?いやぁ~ボクはいいよぉ~。
やはり先に脚本を読ませていただかないと、
出るかどうかは判断できない。

脚本に納得し、必要性があれば脱ぐ事も厭いませんが。
現在判明しているストーリーも、
葛城地域に実在する図書館を舞台に、新人司書の女性が
そこで出会う人々との交流を通して
地域の歴史や文化に触れ、人間的に成長していく・・・だけでは、
大雑把過ぎていけない。

主演女優が決まり次第、改めて連絡をいただければ、
再度検討せぬ事もありませんが。場合によってはノーギャラで。

一休12.jpg

nice!(76) 

飲み放題で甘太郎がまるたろうさんする!その3の巻 [名物さんご紹介]

スペサルゲストとは・・・、

P8100155.JPG

で、おなじみ!、
P8100154.JPG

ソネブロ界隈にフェルト旋風をまき散らす、
P8100153.JPG

ゆうのすけフェルト師匠
だぁっ!!。

一瞬、マジで?フヂで?!来た?!と思ったのだが、
本人は来られておらず、その分身の数々が、
はつみさんのもとに預けられてやって来た。

P8060051.JPG

さぁ!庶民の皆様、お好きなのを取りな!。
P8060050.JPG

という事で、壮絶な奪い合いが繰り広げられ(ウソ)、
甘太郎はサバトと化した!!。

会場が魑魅魍魎の渦と化している間にも、
ゆうのすけ師匠からの手紙が、はつみさんによって読みあげられる。
(ココ、泣くとこよ)。

ピー岡田氏にも触れられたその名文は人々の心を打つ…ハズだが、
耳をすませていると、
「オレ、野菜いらん!パス!」。

というような声が聞こえてくる・・・。
アンタは子どもか!?。

てーか、とりあえず、表向きだけでも目頭にハンカチ当てろよ!。

ゆうのすけ師匠、お心遣いありがとうございました。
次回、出来ましたら新作を頂ける際は、←催促。
ご本人にご持参頂けると、この20倍、場が盛り上がると思います。
よろしくご検討ください。


さて、第1回目でここにいる7人と1匹をチーム分けしたのを
覚えていらっしゃる、ご記憶力のよろしい方はおられるでしょうか?。

なに?覚えていない?。
もう一回、最初っから読みなおして来なさい。
アクセス数もあがるし・・・。

そう、肉食系とよい母&わがままな子系に分けたのでしたね。
その訳は・・・。                            つづく。
nice!(54) 
前の10件 | -