So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

るろうに剣心・和月伸宏先生、児童買春・児童ポルノで逮捕寸止め!の巻 [社会派]

女児の児童ポルノ動画を所持したとして、
警視庁は11月21日、人気漫画「るろうに剣心」作者の
和月伸宏(本名・西脇伸宏)(47)(東京都西東京市)を
児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で
書類送検した。


捜査関係者によると、和月伸宏は10月、
都内の事務所で10歳代前半の女児の裸が映った
動画を収録した複数のDVDを所持した疑い。

容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの
女の子が好きだった」と供述している。

別の児童ポルノ事件の捜査で、和月伸宏が
10歳代前半の女児のDVDを購入していた疑いが浮上。
同庁少年育成課が自宅を捜索し、複数のDVDを発見した。

児童ポルノの単純所持は2015年7月から
処罰対象になった。性的な目的で18歳未満の子供の
児童ポルノを所持・保管すると、1年以下の懲役または
100万円以下の罰金が科される。

                   引用元 読売新聞全国版
a908a_97_N0043654_l.jpg

和月伸宏レベルの人でも、自分自身の手で
エロDVDを買うという事に驚き。
こんなヤバイ事こそ、アシスタント使えよ!。
自分で買うなよ!。

「小学校高学年から中学2年生くらいまでの
女の子が好きだった」・・・。
あんた個人の趣味だから、ここまで自供せんでもいいのに…。


書類送検ということで「前科」はつかないそうだ。
罰金100万円なんて、和月伸宏先生クラスになると
痛くもかゆくもなかろうが、「児童ポルノ愛好家」、
ロリコン」「幼女趣味」に対する、
世間の風当たり、特に女性層の抵抗感はちょっと大きいぞ。
t08.jpg

姉さん女房の黒碕薫さんでは、
幼女趣味には耐えられなかったのであろう…。南無。
nice!(8) 

奈良県営まほろば健康パーク ファミリープールが公務員の副業を後押し!の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

病気休暇中にもかかわらず愛する妻の経営する
売店で焼きそばの売り子などをしていたとして、
奈良市は11月20日、
奈良市まち美化推進課の男性主務(49)を
停職6カ月の懲戒処分にした。

平成26年以降、毎年夏に同様の行為をしていたという。

市によると、男性主務は7月20日~8月31日、
精神疾患を理由に病気休暇を取得。

この間を含む計46日間、
妻が経営する奈良県大和郡山市宮堂町310番地の
奈良県営まほろば健康パーク ファミリープール売店で、
焼きそばやフランクフルトの販売、客の呼び込みなどを行った。

市民からの情報提供や報道番組で取り上げられたことから
奈良市が調査。男性主務が食べ物を運んだりする姿を確認した。

男性主務は市に対し、「妻も病気のため、
心配でそばにいたかった。公務員として認識が甘く
反省している」と説明。

奈良市は「病気休暇の取得者に対して
療養状況の確認の頻度を増やすなど、
再発防止に努めたい」としている。

                      引用元 産経新聞関西版
 
site708-00.jpg

夫婦ともに病気やのに、働きモンやないかい!。

見上げた心意気、そして夫婦愛!。

夏場からテレビで騒がれていた公務員による、
長期療養休暇中の副業勤労問題、
ようやく軽く処分の・・・フリ。

もう、「奈良県営プール」での勤労という時点で、
皆様にはわかっていただきたい。

7月20日~8月31日の休暇申請という時点で、
皆様にはわかっていただきたい。

一応、停職中の公務員には当然ながら、
給与は支払われないそうだが、
ウソこいてた期間の給与返還もなし、
実名報道もなし、
県営プール売店契約解除もなしとなれば、
処分などないにも等しい。
丁度良い、リフレッシュ休暇になろう。

半年後、元気に復帰し、今度は見つからないよう、
うまく副業に励んでほしい。みんなやっているのだから…。

見つかるヤツがアホ。
nice!(4) 

三重のブラックジャック!川染智騎(36)、人体を無資格で切断で逮捕!の巻 [社会派]

医師免許を持たずに医療行為をしたとして、
三重県警生活環境課と津南署は11月20日、
三重県松阪市嬉野中川新町、会社役員、
川染智騎容疑者(36)を医師法違反の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は7月15日~10月6日、
経営する津市一志町片野367番地1の高齢者介護施設、
Nagomi 高齢者介護ホームナゴミガーデンで、
医師免許を持たずに入居中の70代の女性2人と
80代の男性1人に採血を行い、床ずれで壊死(えし)した
70代女性の体の一部をはさみで切り取ったとしている。

大筋で容疑を認めているという。

三重県警によると、施設には約30人の高齢者が
入居している。
県に「医師でない人が医療行為をしている」との
情報が寄せられて発覚した。

                  引用元 毎日新聞関西版

11824937_146963902303691_5366563151621411652_n.jpg

この逮捕は行き過ぎ。

ちょっと前までは、爪切りですら「医療行為」として、
資格を持たない者には触れることすらできなかった。

今回も「人体の一部を切り取った」とされるが、
片腕や、チン切りぐらいしたのなら騒がれるだろうが、
極端な話、さかむけをハサミで切ってあげても、
人体の一部なのですよ。

それぐらい許してやれよ、逮捕するなよ。

それにしても毎日新聞、
「医師免許持たず体の一部はさみで切り取る 36歳男逮捕」
という見出しは、やり過ぎ、センセーショナル過ぎないか?。
週刊誌なみの煽り方やで。
nice!(43) 

京都市バスからのお知らせ 障害者の方はご乗車、ご遠慮くださいの巻 [社会派]

京都市バスの車内で10月、歩行が困難な女性が
2度転倒したにもかかわらず、男性運転手(33)が
救護などをせずに運転を続けていたことが
市交通局への取材で分かった。

運転手は女性が降車する際、
「毎回こけますね」と発言したという。

市交通局は女性に謝罪し、運転手を乗務から外した。

交通局によると、10月11日午後0時半ごろ、
京都市上京区のバス停で、つえはついていないが
足の不自由そうな成人女性が乗車。

発車直後にバランスを崩して後ろ向きに転倒した。
運転手は気付いたが、停車して声をかけるなどの
対応をせず、運行を継続した。

女性は他の乗客の助けで立ち上がったが、
その後も転倒。この時も運転手は救護せずに
運転を続けた。女性にけがはなかった。

女性から相談を受けた京都府警上京署が交通局に
連絡して発覚した。運転手は「よく転倒する女性がいると
運転手の間で話題になっていた。
転倒は特別なことでないと判断して運転を続けた」との
趣旨の説明をしているという。

交通局は「人としてあってはならないこと。
丁寧な対応を心がけるよう指導に努めたい」としている。

           引用元 毎日新聞関西版(画像とも)
9.jpg

毎回こけますね。

いい運転手ではないか。声掛け運動実施して。

裏・市長と槇原敬之さんは好きなものは好きと、
言える気持ち抱きしめてたいのだが、
京都人は昔から、回りくどい言い方をすると言われている。

つまり、
毎回こけますね、というのは、
もう、あんさん、乗らんといておくれやす。


という意味がこめられている。

しかし実際問題、どうなんだろうな。
足が不自由なのに、杖もつかずに乗り込んでくる女性客。
記事には年寄り、高齢者とは書かれていない。
つまりはまだ、そこそこの年齢だろう。

運転手の間でもホットな話題になるほどの、コケっぷり。
それも毎回。
あまりに毎回コケるので、回りの乗客も「またか」…と、
座席すら譲ってやらない。

なので走行中、またコケる。

これ「救護のため」に…と、コケる度に運転手が
バスを路肩に停めて起こして…を繰り返していたら、
バスの運行がエライことになるのではないだろうか?。

障害者、高齢者の外出を制限するつもりはないけれど、
他者に迷惑をかけてしまう可能性があるならば、
外出方法のあり方も本人とその回りが考えるべきでは
なかろうか・・・。

つまりは、
もう、京都市バスには、乗らんといておくれやす。

そういうこっちゃ。
nice!(26) 

スーパーエバグリーン広陵店で爺婆大戦争!太田昭代(75)さん勝利!の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

11月18日、広陵町のスーパーエバグリーン広陵店の
駐車場で、太田昭代(75)が運転する軽乗用車が
ドアを開けたままバックし、男性(76)が巻きこまれて
転倒する事故があり、男性は頭などを打って
意識不明の重体となっています。


太田昭代(75)はアクセルとブレーキを
踏み間違えたということで、
警察は過失運転傷害の疑いで逮捕して
詳しい状況を調べています。

警察によりますと、太田昭代(75)とけがをした男性(76)は、
事故の前に駐車場で、車を当てた、当てていないで
口論になり、その後、太田昭代(75)が車を出し
逃走しようとした際、男性がいきなり車のドアを開けたため、
驚いた太田昭代(75)がアクセルとブレーキを
踏み間違え、バックで急発進したということです。

                        引用元 NHK奈良
neighborhood7.jpg

ジジババなめんなよ!。

これから日本のイニシアチブは爺婆で決まり!。
年寄りが弱者だという考えは、
今日限り捨て去りたまえ!。のぞみ!かなえ!たまえ!。

昨日も報道されていたが、
名も無きか弱いおじいさんに若い女性が
いきなり罵声を浴びせ掛け、回し蹴りを食らわせた!。

回りの人々は、とんでもねぇオンナだ!!と、
床に抑えつけて取り押さえた!。
ケーサツに突き出してやる!。

だが、事実は小説よりも奇なり。

クソジジイが先にオンナのケツをナデナデしていたのだ!。

しょっ引かれていったのはクソジジイだった・・・。

今の時代、年寄りはかよわくない、かわいくない!。

スーパーの総菜コーナーでむきだしの揚げ物を
いきなり自分のクチに詰め込んで、
証拠隠滅を図るのも年寄りだ。
万引きしちゃって捕まるのも年寄りが多い。

ってーか、大和高田のスーパーに若者が行くと思うなよ!。

とにもかくにも、年寄りは弱者の仮面をかぶって、
今日も獲物を狙っているのである!。我々は怯えて暮らせ!。
nice!(50) 

関西国際空港からわずか1時間!和歌山から5分!御所の郷 オープン!の巻 [名物さんご紹介]

御所市が京奈和自動車道・御所南パーキングエリア(PA)に
建設していた地域振興施設「御所の郷」が
11月17日、オープンし早速、多くの人でにぎわった。

関西国際空港から車で約1時間の位置にあり、
市は県南部の情報発信などにも取り組む。


鉄骨平屋建て650平方メートルで、総事業費は約2億円。
外観は古い家屋が残る市中心部の「御所まち」をイメージし、
格子などを採り入れた。

直売コーナーでは同市産の農産物を中心に販売し、
フードコートでは、県産豚肉を使ったカツカレーや、
畿央大(広陵町)の学生が考案した「柿かき揚げうどん」
などを提供。

指定管理者の近鉄リテーリングが運営する。

式典ではテープカットなどがあり、東川裕市長は
「県南部の玄関口としてしっかりと情報発信し、
県南部の面白さを吸収してもらえる場所にしたい」と話した。
営業時間は午前8時~午後8時
(フードコートは午前11時~午後8時)。年中無休。

              引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
              撮影 藤原弘記者
9.jpg


関空から1時間かけて、ここまで来るんやろか?。
どう思う~?。
smp_thum_d346776831fe7b6773da0020eb3960a7dadca161.jpg

…う~ん、来るかなぁ~?来ぇへんかなぁ~?。
よぅ、わからんけどぉ~。
smp_thum_d346776831fe7b6773da0020eb3960a7dadca161.jpg

来たかったら来るんちゃうん~?。

柿のかき揚げうどん食べたいしぃ~。
smp_thum_d346776831fe7b6773da0020eb3960a7dadca161.jpg

あ、おまえもそれ食べたかったん~~?。
おれも食べたかってん~。
smp_thum_d346776831fe7b6773da0020eb3960a7dadca161.jpg

おれらやっぱり似た者内縁夫婦やんなぁ~。

nice!(63) 

大和高田市立図書館 郷土資料1416冊開架!の巻 [市内の出来事]

大和高田市立図書館は郷土の歴史を見直してもらおうと、
郷土資料コーナーを拡充した。

これまで本棚8段分だったが、書庫などに置いていた
郷土資料も全て1カ所に集めて
1416冊を本棚で開架し、36段分にした。


従来、市史や議会の会議録などが開架の中心だったが、
1988年以降の市広報や78年度以降の市の予算の説明書、
65年以降の県勢要覧なども並べた。

旧天満村で一時期を過ごした作家、宇野浩二の著作集など、
市ゆかりの人たちの書籍もある。
民話や伝説などを集めた子供向けのコーナーも設けた。
一部は貸し出し不可。

秋丸素子館長は「郷土資料を増やしたい。
家で眠っている郷土資料があれば協力を」と呼び掛ける。


               引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
               撮影 藤原弘記者

9.jpg

1988年以降の大和高田市広報とか、まだ置いてあるんや!。

ウチにも毎月届くけど、目ぇ通したら、
鍋敷きになって最終的には廃品回収行き。
個人では活用するチャンスがないものなぁ…。

このブログを勝手に書籍化して、郷土資料扱いで、
図書館に並べてくれてもワシは構わんよ。
その際、著作権はすべて市に寄付するからね。どうぞ遠慮なく。
今すぐ、気の変わらんうちに!さぁ!慌てろ。
nice!(34) 

大和郡山市・野村諒太&西川凌平、当たり屋開業!現金詐取で逮捕の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

飲酒運転の交通事故を偽装し、示談金名目で同乗者から
現金をだまし取ったとして奈良県警交通指導課などは
11月16日、詐欺容疑で、大和郡山市西田中町、
アルバイト作業員、野村諒太(22)ら、
21~23歳の男4人を逮捕した。
県警は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は今年3月18日夜、野村諒太ら2人が
奈良市内の飲食店で、安堵町の男子大学生(22)ら
2人と飲酒。

その後、野村容疑者が運転する車に2人を乗せた上で、
仲間で飲食店店員の大和郡山市宮堂町在住、
西川凌平(23)が運転する車と故意に接触事故を起こした。

西川容疑者が「一緒に飲んでいた奴も同罪だ」などと
主張すると、別の仲間が示談を持ちかけ、
4人で共謀して2人から計100万円をだまし取った。

                        引用元 産経新聞

殺人1.jpg

(画像は一時、差し替えました。
両名の写真は確定次第、掲載する予定です)。

逮捕者いっぱいね!大漁!大量!。

飲酒運転した野村諒太&今回、被害者とされる
大学生2人をまず逮捕。

野村諒太とグルになって事故を起こした、
西川凌平も逮捕。その車に乗っていた2人も共犯。

で、この登場人物に飲酒させた店舗の責任者も逮捕。以上。

しかし、野村諒太&西川凌平凶悪コンビもアホやなぁ。
たかが100万円で人生アウトやで。
これから先、犯罪履歴がインターネット上に
永遠に記録されてしまう。

まぁ、どう考えてもプラスになる事はないだろう。
現段階で名前の出ていない同乗者で共犯の2人も、
これから毎朝、まず起きて、
自分の名前を検索する日課がはじまるのだ。

検索結果に自分の犯罪歴が出ていなかったら、
その日は一日、安堵して暮らせ。

だが、また明日の朝・・・。
そして永遠にビクビクして生きるのだ。

皆も犯罪に手を染めたり、後輩の頭をビール瓶で
叩く前にその事を少しだけ考えてみてほしい。

振り上げたビール瓶も自然と降りてくるであろう。
nice!(65) 

大和高田市にもこんなにすてきな建築物があったのね…の巻 [市内の出来事]

明治時代から戦後までの近・現代に県内に建てられた
建築物を写真パネルで紹介する
「建築とアート」パネル展が11月16~19日、
大和高田市本郷町の大和高田さざんかホール、
レセプションホールで開かれる。入場無料。


1級建築士らでつくる公益社団法人、
日本建築家協会近畿支部奈良地域会の実行委員会が
主催し、同市のまちづくりグループ「夢咲塾」が共催。

建築とアートが融合した建築文化に関心を持ってもらうのが狙い。

同じ期間に開かれる市美術展覧会の会場一角に、
大正、昭和期に活躍した建築工学者、
坂静雄(1896~1989年)が設計した
天理大学付属天理図書館西館(天理市、30年築)や、
1887年に完成した日本聖公会高田基督教会など
大和高田市内の4建築などの建物の写真パネル15点を展示し、
建物の特徴などと共に紹介する。

                 引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
                 撮影 藤原弘記者
9.jpg


いやぁ~、古い建物って、
無人の廃屋しか
無いと思ってました。


まぁ、9割がそうなんですけど・・・。
ウチも人の事が言えない廃屋っぷりなので、
その話題はいずれまた機会をあらためて…。

お、今日さざんかホールで、
映画「天使のいる図書館」無料上映会があるんだけど、
整理券の配布はもう終わったらしい。
もっと早く知っていれば告知したのにゴメンね。

nice!(34) 

市制70周年!大和高田市で記念植樹祭開催されるの巻 [市内の出来事]

大和高田市は11月10日、桜の名所「高田千本桜」がある
大中公園で市制70周年の記念植樹祭を開いた。

しだれ桜や八重桜など桜計7本を植え、
子供たちが紙製の風船を空に放って市制70周年を祝った。


吉田誠克市長が「素晴らしい環境を次の世代に
バトンタッチするのが私たちの務め」とあいさつ。

市内の磐園幼稚園と高田こども園、浮孔保育所の園児ら
計約130人が青やピンクなど色とりどりの風船を飛ばした。
白拍子舞伝承塾生による舞いも披露された。

同市は1948年1月1日に県内2番目の市として誕生した。

             引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
             撮影 藤原弘記者

9.jpg

すごい!、
平和な町に見える!。


不正のないクリーンな町、大和高田市!。
そんな誤解を招きそうに、さわやかな一枚。
nice!(32) 
前の10件 | -