So-net無料ブログ作成

大きなお世話か?自殺志願者を踏切事故から救った勇者を表彰の巻 [市内の出来事]

去年7月、橿原市で遮断機が降り始めた踏切から
女性を救助した30代の男性に5月9日、
褒章が手渡されました。


人命救助の功績があった人や団体に贈られる
「紅綬褒章」を受章したのは
橿原市の奈良県立医科大学附属病院で働く
臨床工学技士、梶原聡司さん(32)です。


9日、県警察本部で行われた伝達式では、
安田浩己本部長が梶原さんに「章記」と呼ばれる証書と
「褒章」を手渡したあと、
「病院で働き、日頃から命の大切さを理解している人
ならではの勇気ある行動に敬意を表します」と述べ、
梶原さんをたたえました。


梶原さんによりますと、女性を救助した日は、
携帯電話をかけるため勤務先の病院から
いったん外に出たところ、近くの近鉄橿原線の踏切の中で
座り込んでいる若い女性が目に入ったということです。

遮断機はすでに下り始めていましたが、
梶原さんは急いで踏切の中に入り、
女性の両脇を抱きかかえて助け出したということです。

褒章を受け取った梶原さんは「女性を助け出そうと
とにかく無我夢中でした。病院に勤めているので、
これからも患者の命を救うことに貢献していきたいです」と
話していました。

                 引用元 NHK奈良(画像とも)
19.jpg


まっとうな表街道を歩んでいたら、
ボクも今頃は「紅綬褒章」、10個ぐらいもらってるはずだわ。

まっとうに生きてないので、一個もないけど。

とにかくボク、正義の人なのよ。表向き。
自分で書いちゃうぐらい正義の人。

こないだも、観光客らしい外国人の集団が、
青いコンパクト」らしき丸い物体を落としたの。

ワシ、今体調イマイチやん?。
急激な動きしたくないやん?。

でも、これ無視したら、
あとで外人落としたことに気付いてショック受けるやん?。

日本人不親切ネ!!ってなるやん?。

帰国したら食べログみたいなクチコミサイトに書き込むやん?。

海外に奈良県民の不親切さがアッピールされるやん?。

観光客減るやん?。

シカ、シカせんべえもらうの減るやん?。

それが戦争の引き金になるかも知れんやん?。

慌てて声掛けして、追いかけるべく拾ったね。

拾ったはいいけど、
その青いの、コンパクトと違たね。

チップスターの
フタやったね。


・・・チップスターって「赤」ちゃうんかい?!。

外国人、ゴミ、ポイ捨てしただけやったね。

拾ったはいいが、渡す事も出来ず、
そっと、懐にしまってゴミ箱まで持ち歩いたね・・・。

とりあえず戦争は回避できたと、自分に言い聞かせながら…。

nice!(47) 

nice! 47