So-net無料ブログ作成

盛岡市の託児所・スマイルキッズで吉田直子(33)が幼女を塩で殺害の巻 [社会派]

盛岡市の認可外の24時間託児所、
岩手県盛岡市菜園2丁目2-20柴内ビル3Fの
スマイルキッズで2015年8月、
食塩入りの液体を飲ませて1歳女児を死亡させたとして、
岩手県警は7月11日、施設の元経営者で
パート従業員、吉田直子容疑者(33)=同市北飯岡2=を
傷害致死容疑で逮捕した。


逮捕容疑は、15年8月17日午前10時半ごろから
同18日午前0時5分ごろまでの間、
施設で預かり保育中だった下坂彩心ちゃんに
食塩入りの液体を飲ませて
塩化ナトリウム中毒で死亡させたとしている。


県警によると、吉田容疑者は食塩を摂取させたことは
認めているが「体調を悪くさせるつもりはなかった」と
容疑を否認しているという。

彩心ちゃんの父親の亘さんが18日午前0時すぎに
施設から引き取った後、異変に気付いて
病院に運んだが、彩心ちゃんは約5時間後に死亡した。
病院が県警に通報した。
18日は彩心ちゃんの1歳の誕生日だった。

県警によると、施設では通常、保育士数人が
幼児数人を世話していたが、事件当時は
吉田容疑者が1人で、利用者も彩心ちゃん1人だった。
吉田容疑者は保育士の資格を持っておらず、
県警は経緯などを調べる。


盛岡市子ども未来部によると、吉田容疑者は
15年7月1日に施設を開所したが、
事件後の同8月末に閉所したため
市は施設の現地調査をしていなかった。

施設の営業時間は午前8時から翌午前4時までで、
常勤の保育士は1人だった。


彩心ちゃんの両親は11日、弁護士を通じて
「この2年間、その日何があったのか全く分からず、
言い表すことのできない怒りとつらさを味わってきました。
もう娘は帰ってきません。でもせめて、真実が明らかになり、
二度とこのようなことが起きないよう
切に願っています」とコメントした。

                   引用元 毎日新聞全国版
1d8c1_1509_1c49a346_770a1d20.jpg

赤ちゃんってデリケートやな!。
ハチミツもあかん、食塩もアカンのか!。

ただ、この記事では「食塩の入った液体」というのが、
何なのかわからない。ここが割と重要かと思われる。

事件が起きたのが夏場なので、
浅い知識で暑い日には食塩=塩分を採取させないと
いけないと思った吉田直子が子供のために、
何かに塩を入れた可能性だってある。


専門家によると、赤ちゃんの致死量は体重1キロあたり
数グラムとされ、1歳児の場合は小さじ1杯でも
命に危険が生じる可能性があるという。

このような情報ほど拡散するべきではないだろうか。
吉田直子による意図的な犯行ではなく、
偶然が重なった不幸な事故の可能性だってあるのだ。

今日、赤ちゃんを産んだばかりのアーパーな
スマホママだって、数グラムの食塩で意識障害、
脳にダメージ、けいれんを引き起こす可能性があるなんて、
知らないんじゃないだろうか?。

暑いから水分と塩分だ!とガンガン頭から、
塩を振りかけて育てている怖れだってあるぞ!。

過剰な塩分の摂取は控えて11年長生きしましょお。
nice!(31) 

nice! 31