So-net無料ブログ作成

としょかんおてつだい隊、大和高田図書館が大募集の巻 [市内の出来事]

図書館での仕事を知って親しみを持ってもらおうと、
大和高田市立図書館は7月25日、
小学生を対象にした「としょかんおてつだい隊」を始めた。

29日まで連日午前10時からの10分間で、
初日は児童8人が参加した。


参加者はこの日、本棚の本を前に出して
題名が見えるようにする「面(つら)出し」と呼ばれる
作業を司書2人のアドバイスを受けながら体験した。

小学3年生の藤田冠菜さん(8)は
「本が好きなので図書館によく来る。楽しかった」と話していた。

参加申し込みは不要で、体験の内容は毎回変わる予定。
問い合わせは同図書館(0745・52・3424)。

               引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
               撮影 藤原弘記者
9.jpg


小さいながらも、がんばっている大和高田図書館。
利用者に忘れられないように、次から次へとイベントを
打ち出し、その存在感をアッピールし続ける。

さて夏、真っただ中、ついにヤツの出番がやってきたようだ・・・。
近日、大公開の予定。まったく期待せずに待つがよいわ。
nice!(39) 

nice! 39