So-net無料ブログ作成

神戸屋阪神梅田駅店・28女の後頭部を5枚切りにスライスした汐田雄介さんを救おう!の巻 [社会派]

大阪市の阪神梅田駅のパン販売店で、
28歳の女性が刃物で切り付けられた。
警察は、この店で働く22歳の男を
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。


現場は、阪神電鉄梅田駅の改札口付近にある
「フレッシュベーカリー神戸屋 阪神梅田駅店」で、
8月4日午後0時20分ごろ
「女性が刺されている」と通行人から通報があった。

警察官が駆けつけたところ、「神戸屋」の別の店舗で働く
28歳の女性が倒れており、
後頭部を切り付けられるなどのけがをし、病院に搬送された。


警察は現場にいた従業員・汐田雄介(22)を
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

汐田雄介は調べに対し、
「女性に先に何度も殴られ、頭の中が真っ白になり、
店内のパン切り包丁で切り付けた」と容疑を認めている。

警察によると女性は、汐田容疑者に文句を言うために
店を訪れていたと話しており、
警察は2人の間にトラブルがあったとみて調べている。

                引用元 日本テレビニュース
DGYXWk3VoAAlpw6.jpg


なんだこの事件は?。

関西人なら一度は通ったことのある、
神戸屋阪神梅田駅店。

通り魔が出た!などではない。
パート従業員同士のイザコザ。

しかも、別店舗で勤務する28歳女がワザワザ、
この日、店舗にやってきて勤務態度が悪いと、
汐田雄介さんを平手打ち。それも何度も。

これって完全にパワハラちゃうか?。

そら、後ろ頭、5枚切りにスライスされるわ!。

日本の法律ってヘンなところがあって、
以前、ボクサーによる
弁護士チン切り・便所ポイ捨て事件というのがあったが、
あの時、チョン切ったのがナイフや、包丁ではなく、
「枝切りバサミ」であったために、殺人未遂罪は
適用されず、傷害罪で起訴されたという。


と、いうことは今回使われた凶器も、
パンをスライスする道具であり、
本来、殺傷能力はないものと思われる。

パワハラ被害者である、汐田雄介さん(22)を
殺人未遂で逮捕するのは不当なのではないだろうか?。

そして店舗において、このような指導を推奨している、
神戸屋阪神梅田駅店及び、その系列店にも
不売運動が起こるのは避けられない事態だろう。

パワハラ28歳女は5枚どころか、8枚切りに
スライスされても文句の言える立場ではないのだ。

ところで…お宅で食べる食パンは何枚切りですか?。
関西地方はブ厚いほうが食べ応えがあると、
5枚切りが好評です。

神戸屋はこれから、5枚切り、6枚切りに加えて、
新商品、人切りも加えよう!。
nice!(42) 

nice! 42