So-net無料ブログ作成

2020・大和高田市役所大移転計画始動す…の巻 [市内の出来事]

大和高田市は8月25日までに、
現在の市庁舎(同市大中)の近くにある
旧・県高田総合庁舎跡地に
庁舎を建て替える方針を決めた。


同日、庁舎の位置を変更する内容の条例改正案や
関連経費を盛り込んだ一般会計補正予算案を発表した。
来月1日開会の市議会定例会に提出する。
跡地への移転を議案として出すのは初めて。


条例改正案が成立するには、市議会で出席議員の
3分の2以上が同意する必要がある。
一般会計補正予算案は3600万円の増額で、
新庁舎建設準備経費に438万円を計上し、
うち396万円は基本構想・基本計画策定業務委託料。

現在の庁舎は本庁舎、別棟ともに1963年の建設で、
本庁舎は耐震強度不足が指摘されている。
市は2020年度末までの新庁舎完成を目指している。

                 引用元 毎日新聞奈良版

800px-Yamato-Takada_city-office.jpg


老朽化に伴い、補強工事しようかー、
でも、面倒くせぇなーと、先延ばしになっていた、
大和高田市役所崩壊寸前問題。

もう移転した方が早いんちゃうん?という事で、
動かすらしいぞ!。いきなりやな。

しかし大和高田市役所も対応が本当によくなった。
3~4年前はこんなんじゃなかった。
「お待たせしました」とか、
「ありがとうございました」とかいう言葉を
聞いた事がなかった。

特に国民健康保険課。
呼んでもうるさそうにノソノソやってきて、
ハァ?ってな態度の男の職員がほとんどだった。

それが今や!こちらが片手しか使えずに、
書類に記入していると、書類を押さえてくれるんだぜ?!。

ここは本当に大和高田市役所か?と疑ったわ!。

この人々が建物崩壊の危機にさらされてはならない。
別に東京オリンピックに合わせる必要もなかろうよ。
ここは高田だ。
1日も早く移転しろよ。手続きなんか後でいいだろう?。
無届けでも問題ないだろう?前例あるし。


nice!(61) 

nice! 61