So-net無料ブログ作成
検索選択

大和高田市わったーらんどで綿の実収獲スタートの巻 [市内の出来事]

大和高田市の綿製品ブランド「奈良さくらコットン」の
原料となる綿を栽培している畑の一部で実がはじけ出し、
収穫が始まっている。作業は11月末ごろまで続くという。


今シーズンは市内外の13カ所計約1・6ヘクタールに
植え付けられた。収穫後、天日干しや種取りなどをした後、
大阪府内の紡績工場で糸になる。

             引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
             撮影 藤原弘記者

9.jpg


今朝、涼っずしいな!。

エアコン使わんでエエがな!。
このシーズン、はじめて「秋」の訪れを感じるわ。

でも、これから作業やねん、汗だく牛丼になるねん…。

今日も一日頑張りましょう、儲けましょう。
nice!(64) 

nice! 64