So-net無料ブログ作成

1時間に100ミリの大雨!大和高田市沈没寸前!の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

前線を伴った低気圧の通過で大気が不安定となり、
8月12日の早朝、奈良県を中心に大雨となった。

気象庁は奈良県橿原、大和高田両市などで
1時間に100ミリ以上の猛烈な雨がレーダー解析で
観測されたとし、記録的短時間大雨情報を発表。

同県桜井市は5558世帯1万3368人に
避難勧告を発令した。家屋の浸水や鉄道運休などの
影響も出た。 県などによると、けが人は確認されていない。


奈良県などによると、同日午前11時現在、
大和高田市と斑鳩町で計7棟が床上浸水し、
橿原市などでも浸水被害が出ている。

宇陀市大宇陀守道では午前6時半ごろ、
落雷が原因とみられる火災が起き、
民家1棟が全焼したという。

橿原市の近鉄橿原神宮前駅では午前7時ごろ、
側溝からあふれた水が構内の地下通路に流れ込んだ。
駅員は「こんなことは初めて」と驚いた様子だった。

大和高田市ではJR線ガード下の道路が冠水し、動
けなくなった車もあった。

和歌山県内でも田辺市で1時間に55ミリなどの
降水を観測。同市によると、山間部の
「高野龍神スカイライン」で土砂崩れが発生し、
片側通行の規制を実施。
同市龍神村龍神の92世帯177人に避難勧告が出された。

鉄道はJR桜井線・奈良-高田間、
近鉄大阪線・河内国分-名張間などで運転を見合わせ、
運休や遅れが出た。

              引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
              撮影 藤原弘、新宮達、矢追健介記者

奈良1.jpg


正直…そんなひどかったっけ?。
確かに降るこたぁ降ったけれど、瞬間最大風速
みたいなモンで。

雨や雷の影響よりも、なぜか電車が止まって
遮断機下りたまんま大渋滞のほうが被害が
大きかったのではなかろうか?。

電車、弱いな!!。こないだもすぐに燃え移ってたしな!。
電車があんなによく燃えるとは知らんかった。

奈良テレビのレポーターも雨はすでにあがって、
地震災害でもないのに、なぜかヘルメット姿の重装備。
安全でよろしいけれど。
奈良.jpg

けが人なども出なかった様子でなにより。

という訳で、無事、生きてます。更新してます。
神戸みたいに銃弾の雨が降るよりマシか・・・。
nice!(71) 

nice! 71