So-net無料ブログ作成

京都・上京税務署の国税調査官・福島律子(55)、元カレに復讐を果たして逮捕の巻 [社会派]

元交際相手の男性になりすまし、インターネットの
婚活サイトに登録したとして、兵庫県警宝塚署は
4月15日、上京税務署(京都市)の特別国税調査官、
大阪府豊中市玉井町在住、福島律子(55)を
私電磁的記録不正作出容疑で逮捕した。

「嫌がらせが目的だった」と容疑を認めているという。

発表では、女は昨年9月5日、大阪府豊中市の自宅で
自分のスマートフォンから婚活サイトに接続し、
男性の名前や住所、生年月日、メールアドレスなどを
入力した疑い。

男性に登録完了のメールが届いたことから
男性が宝塚署に相談。
通信履歴などから福島律子(55)が浮上した。
男性とは2014~16年に交際していたという。

                  引用元 読売新聞関西版
無題.jpg


男も女も、
薄情なモンやな!。


元とはいえ、交際していた相手やで、
なんぼ仕返しされたから言うても、
後ろから頭、撃たれたワケじゃなし、
迷惑メール来たぐらいで、普通「情」があったら、
相手がわかった途端に被害届、取り下げるで。

大体、婚活サイトから確認メールが届いても、
メールから「本登録」せん限り、実害はなかったやろ?。

この迷惑メールとか、架空請求のハガキとか、
異常に怖がる人種、おるねん。
知ってる人でも、ハガキ一枚で、親同伴のうえで、
高田警察に通ってた50男おったわ。

警察も迷惑やで。そんなモン、いちいち捜査するかい!。

奈良県の女医さんの時でも思ったが、
最近の人間関係には「情け」というモンが希薄になってる
気がする。別れたら完璧、他人。
後は相手がどうなろうが、自分に関係なし。
自分だけが幸せならいい、相手は不幸でいい。鬼だらけ。
nice!(33) 

nice! 33