So-net無料ブログ作成

大炎上!橿原消防署53歳の副署長、大量窃盗&部下への虐待でクビになるの巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

奈良県橿原消防署のパワハラ問題などを調査していた
奈良県広域消防組合(橿原市)は11日、
部下の髪をモヒカン刈りにしたり、 署の備品を
持ち帰ったりしたとして、前副署長(53)を
懲戒免職にしたと発表した。処分は同日付。


組合によると、前副署長は昨年11~12月、
署内の食堂で20~50代の部下5人の髪を
6回にわたり、電動バリカンで散髪した。

そのうち1人はモヒカン刈りにした。

組合の聴取に「最初は長い髪を整えてあげるつもり
だったが、徐々にふざけてやるようになった」と答えた。

部下は「関係が悪くなるのが嫌で断れなかった」と話したという。

また、前副署長は署の備品の草刈り機を無断で
自宅に持ち帰って使ったり、請求書の品目を書き換えさせて
空気清浄機を購入したりしていた。

組合はこれらの行為がパワハラや窃盗などにあたると判断した。

管理責任を問い、組合の山本洋消防長を減給10分の1(1カ月)、
請求書の書き換えを知っていた当時の署長を
減給10分の1(3カ月)にするなど、6人を懲戒処分にした。

組合の田畠明副消防長は「住民の信頼を裏切り、
深くおわびします。
信頼回復に向けて全力で取り組みたい」と話した。

これらの問題は、組合が今年2月に全職員を対象に
実施したハラスメントなどに関するアンケートで判明し、
調査を進めていた。

                        引用元 朝日新聞関西版
shashin_soshiki_30_12.png

窃盗犯がなぜに匿名?。

逮捕もされずに匿名報道。消防署の副署長が!。
奈良県の隠蔽体質にもホドがある!ヘドが出る。
で、直接備品を持ちかえってもいないのに、
名前も顔も出る山本洋消防長。
yamamoto.jpg

給料まで減らされるが、身内をかばった罪なので仕方ない。

へ~~、橿原消防署ってバリカンまで置いてあるんだ…。
なんのために?・・・と思っていたら、
この副署長・紅蓮次郎がワザワザ自宅から持参したらしいぞ。

どうせ、消防署の備品として税金で買ったやっちゃろ?。

通常、ここまでの処分はされないが、クビ!というのは、
よっぽどひどい窃盗行為があったと思われる。
それでも匿名報道。これが、これが奈良県である。

nice!(37) 

nice! 37