So-net無料ブログ作成

大和高田市に綿の花咲くの巻 [市内の出来事]

大和高田市の綿製品ブランド「奈良さくらコットン」の
原料となる綿を栽培する畑の一部で、
白い花が咲き始めた。

時間がたつとピンク色から赤色が濃くなり
花は落ちるが、9月には実が熟し、収穫が始まるという。


これらの畑での栽培は、大和高田商工会議所が
2007年、木綿産業が盛んだった地域に
関心を持ってもらおうと、
市内の1カ所で始めたのがきっかけ。

今年は同市と葛城市を中心に計14カ所
(計約1・5ヘクタール)で育てられ、
収穫したものから作られた糸は
ベビー服などの製品に使用される。

                引用元 毎日新聞奈良版
                撮影 藤原弘記者
9.jpg

市役所近くに存在する謎の畑、
「わったーらんど」。

その綿の花の根元には…。 次回、衝撃の最終回!。

・・・まぁウソですけどね。
19702435_1960974964141362_1498888551073030941_n.jpg


10349897_1475593029355518_421926522618338849_n.jpg

イェーイ!見てるぅ?!。
nice!(50) 

進化の巻 [市長からの有難いお言葉]

P7161251.JPG


一見、何の変哲もない同じ品物・・・。

ところがよくよく見ると・・・。

1カ月後の製造分から・・・。
P7161252.JPG

点字がついておる!。

「見える人」は意識して気にもとめないけれど、
「見えない人」にとっては、これが生死を分けたりする。

点字が読めない者からすれば、指先で触ってみても、
なんとなくデコボコってるなぁぐらいにしか、
感じないのだが、これを判別できるのもスゴイな。

薬品で今まで点字表示がなかったというのも、
「遅すぎる」気がしないでもないが、これも大いなる進化であろう。
nice!(36) 

湘南から大和高田市名物が来た!…の巻 [市長からの有難いお言葉]

おはよう!みなさんおはよう!。おはようございます!。

神奈川県から、大和高田市の名物が届いたぞ!。
P7161246.JPG

そう、大和高田市の市の花が「サザンカ」なのだ。

P7161249.JPG

「サザンカ」も有名になったもんだ。
P7161245.JPG

このように箱入りのギフト商品となった!。

・・・しかしなぜ、神奈川県からなのか?。

よくよく見ると・・・。

P7161248.JPG

サザンカレーやった!。

湘南ちぃがさき屋というところから発売されているらしい。
■スパイシービーフ
■ポーク
■シーフード(多分、湘南の浜に打ち上げられたもの)
■惚れそう・・・。いや、ほうれん草の4つだ。

P7161250.JPG


それにしても…どこでボクのアジトを…。
問うてはみたが、はぐらかされてしまった。
いつもテキトーにかわされている・・・。

という訳で、夏はやっぱりカレーやね!。
(なんて締めだ?)。
nice!(35)