So-net無料ブログ作成

ホテル化前に急げ!奈良少年刑務所一般公開に一万人の巻 [社会派]

3月末に閉鎖された奈良少年刑務所(奈良市般若寺町)で
7月16日、最後の一般公開があり、市民ら約1万人が訪れた。

8月以降、ホテルなどに活用する保存事業が本格化する。


同刑務所は1908(明治41)年、明治政府が造った
「5大監獄」の一つ。旧奈良監獄として知られる。

レンガ造りで、ドーム屋根の表門や放射状に並ぶ収容棟が特徴。
2月に国の重要文化財に指定された。

今後、建物の耐震改修や整備が行われ、
2019年10月に史料館の運営開始、
20年中にホテルの開業を目指している。


この日は、収容棟や実習場のほか、裁判中の被告らが入る
拘置監が公開された。
奈良市立鶴舞小6年の瀧藤真治さん(11)は、
「昔の建物が残っていてすごい。独居房は狭くて、
トイレも人から見えるので恥ずかしい」と話していた。


                    引用元 毎日新聞奈良版
                    画像引用元 NHK
                    取材 塩路佳子記者
K10011061331_1707162039_1707162040_01_02.jpg


このクソ暑いのに、
    皆、ヒマか!!。


いやぁ、やはり人というのは閉ざされたもの、隠されたもの、
タブーというものに誘われるようだ。
このクソ暑いのに1万人!。


庶民として日々を暮らし、一歩踏み出す勇気のない
いくじなしどもには…いや、これは失言。

常識ある暮らしを送る人々には、縁のないモノ。
それが刑務所。

大体、ここに収容されるようなモンが、
便所ごときで恥ずかしがるハズがない!。
人間としてもっと恥ずかしい事をやったから、
ここに放りこまれたのだ!。

やはり「ホテル」になるのか・・・。

でもよぉ・・・元・刑務所やで。
見てる分にはいいけれど、そこに金出して…泊まるの?。
マジメに?。考え直すならいまのうちやで。

もっかい刑務所でエエんちゃう?。
このクソ暑いのに1万人来るぐらいや、
有料化してテーマパークにしたらどうかね?。
囚人を皆で観察するの。

軽犯罪者エリア、懲役10年以下エリア、死刑囚エリアとか。
nice!(63) 

第99回全国高校野球奈良大会 高田高校勝利へ…の巻 [市内の出来事]

第99回全国高校野球選手権奈良大会は
7月16日、橿原市の佐藤薬品スタジアムで
2回戦3試合が行われた。郡山は山辺をコールドで制し、
登美ケ丘は奈良に快勝。

高田は追い上げる磯城野を振り切って勝利し、
それぞれ3回戦へ進出した。

           引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
           取材・撮影 佐藤英里奈、郡悠介記者
9.jpg


毎日暑いな!。

なんで高校野球、こんなクッソ暑い中やるのん?。

未来ある高校生たちになにかあったら、誰が責任とるのん?。

春や夏や言うて、勝手に自分たちの都合で決めて、
それを平成の高校球児に押しつけてるのは、
昔の人々の負の遺産ちゃうか?。

もう時代が違うんでっせ。

灼熱の炎天下で汗を流す球児たちの姿に感動…!。

いやぁ、試合するほうの立場にもなれよ。

どこまで日本人はドSですねん?。

東京オリンピックだなんだ騒ぐ前に、甲子園に屋根つけたれよ!。
ダイキンのルームエアコンのごっついの付けたれよ!。

雨天順延とかなくなるし、全力で戦えるんちゃうか?。

もう、昭和ではないのだ!。


そんな訳で、試合でがんばる球児たちの分も、
この夏はエアコンを入れて涼しく過ごすことにする!。

今日も一日がんばろう、日本。
nice!(32)