So-net無料ブログ作成
検索選択

JR奈良線・山城青谷で2時間、遮断機下りたまま!の巻 [社会派]

7月22日午後5時30分頃、京都府城陽市の
JR奈良線・山城青谷―長池駅間で、
連続する4か所の踏切の遮断機が約2時間、
下がったままになるトラブルが起きた。


京都府警城陽署によると、踏切が閉まっていた間、
付近の道路で目立った混乱はなかったという。
踏切を通過する電車には徐行運転の措置が取られ、
上下8本が運休、14本が最大45分遅れ、
約3500人に影響が出た。

同区間では、4月にも同様のトラブルがあり、
JR西日本が原因を調べている。

               引用元 読売新聞関西版
WestJapanRailwayCompanyType321-1.jpg

目立った混乱はなかった…って、奈良県民は、
なんぼ、のんびり。やねん?!。

2時間遮断機下りたままでもひたすら待ってたんか?!。
熱中症で死ぬわ!。

多分、手動で遮断機上げ下げしとったんやろけど、
人が付いてるなら運休する事もないのではないか。

「魔の踏切」というのはある。
一度下がったら最後、このクッソ忙しい夕どきに
二度と上がらないのではないか?とさえ思わせる
怖ろしい踏切が・・・。

JRに特に多くないか?駅で電車が止まっているのが、
見えているのに、その時点ですでに踏切が下りている。
我々はただひたすら、じつと待つしかない。

「自殺か?」と報道される事故死の半分はせっかちさんやで。
待ちきれずに渡る、向こう側に辿りつく前に撥ねられる・・・。

「生活苦?」「病気を苦に?」と勝手に原因を
決めつけられるけど、あれの半分はJRの責任。

今日も暑いぞ!関西地方、降らんぞ!どうなってんねん?。
nice!(56) 

大和高田市在住、神戸山口組系組幹部・崔勇進を拳銃所持で逮捕の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

大阪府警捜査4課は7月21日までに、乗用車内で
拳銃を所持したとして銃刀法違反(加重所持)の疑いで、
指定暴力団神戸山口組系組幹部で韓国籍の
崔勇進(さい・ゆうしん)容疑者(51)奈良県大和高田市在住ら
組員3人と、建設業の男(43)の計4人を逮捕した。


逮捕容疑は共謀し、6月24日午後3時ごろ、
同府吹田市広芝町の路上に停車中の車内で、
38口径の回転式拳銃1丁と実弾9発を所持した疑い。


捜査4課によると、パトロール中の吹田署員が
車を不審に思い職務質問し、後部座席の下から拳銃入りの
ジュラルミンケースを発見。

運転していた組員(26)を緊急逮捕したが、
崔容疑者ら3人が逃走したため行方を追い、
21日までに逮捕した。

                   引用元 SANKEI DIGITAL
55cbb2c4c7d7108e084eb7b9521b0ab4_400.jpg

nice!(47)