So-net無料ブログ作成

九州北部豪雨を救え!高田商業高校生徒が愛の募金活動の巻 [市内の出来事]

九州北部豪雨の被災者を支援しようと、
大和高田市立高田商業高校が生徒会の呼び掛けで
募金活動をし、集まった計15万7425円を
7月31日、市役所に持参した。

市は義援金として、日本赤十字社県支部を通じ現地に送る。


同校では7月中旬の保護者懇談期間中に
学校正面玄関で受け付けたほか、
同18、19両日の朝には近鉄大和高田駅前で
通勤・通学客らに協力を呼び掛け、
生徒会メンバーら生徒約40人が活動に携わった。

生徒会長の真鍋良輔さん(3年)は
「苦しんでいる人たちのために自分にできることをと考え、
募金活動に取り組んだ」と話していた。

              引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
              撮影 藤原弘記者
9.jpg


募金というシステムが嫌いなんだわ。
しかし、このクソあっつい中、高校生ががんばっているのに、
水をさすような事を書き連ねるのも大人げないじゃない?。

だから書かない。

nice!(63) 

大阪府枚方市養父元町の石川善隆(27)が橿原市の女子高生にHな事を…の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

奈良県橿原署などは8月1日、
大阪府枚方市養父元町在住の会社員、
石川善隆(27)を児童買春・ポルノ禁止法違反の
疑いで逮捕した。




逮捕容疑は、昨年9月と10月の2回に渡り、
大阪市内のホテルで、奈良県橿原市の
アホな女子高校生(エッチ当時17歳)に、
18歳未満と知りながら、己の欲望を抑えきれず、
現金を渡して、淫らな行為をしたとしている。

             引用元 毎日新聞奈良版

買った奴がいるからには、売った奴がいる。

買った奴が逮捕され、社会的にあいつはホントにエッチな奴だと、
実名で社会的に制裁を受け、これから先の人生を
閉ざされてしまったというのに、
売った方は現金と言う報酬を手にしながら、
「未成年」というだけで社会から保護されて、
のうのうと今日も表を歩いている・・・。

喧嘩両成敗、売った未成年の将来をも奪ってやるのが、
公平な男女平等の世の中ではないだろうか。

男女同権はその先に見えて来る気がする。
nice!(34) 

人間のクズ・大和高田市材木町・辻本誠(25)・橿原市白橿町4・桶田一輝(25)死刑への巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

奈良県橿原署などは8月1日、橿原市白橿町4、
無職、桶田一輝(24)と
大和高田市材木町のとび職、辻本誠(25)を
窃盗容疑で葛城区検に最終送検し、
捜査を終結したと発表した。


2人は共謀するなどし、2012年4月~今年4月、
奈良県内と大阪府内で計53件のひったくりや
空き巣などを繰り返し、現金や貴重品を盗むなど
したとしている。

被害額は約1.070万円相当に上るという。

             引用元 毎日新聞奈良版
             画像引用元 NHK奈良
くず.jpg

  世間のくず。

53件、被害額1.000万円は事件として判明している分だけ。
余罪はもっとあるだろう。
つまりはそれだけの数、被害者がいるという事である。

被害の数だけ泣いている人がいる。

牛のクソにも段々があるように、犯罪にも段々がある。

やむにやまれず、ひとりを殺してしまった。
53件、ひったくりを繰り返した。
どちらが量刑が軽いのか、重いのか。

もちろん殺人のほうが重いだろう。

しかし、53件の被害者たちの奪われた時のショック、
絶望、それがどんなに大事なものだったのか、
それらを考えると、たかだか「ひったくり」で、
2年や3年でシャバに出してはいけないのだ。

死刑でもいいんじゃない?。

世の中には許される悪、許されない悪がある。


今度、絶対に許してはいけない
軽犯罪のお話を機会のある時にお聞かせしましょう。
nice!(31)