So-net無料ブログ作成
検索選択

キミを店長に任命する!越智まどかさんの巻 [名物さんご紹介]

奈良市の三条通りに6月オープンした、
果物を使ったサンドイッチやドリンクなどの
メニューが楽しめる農家直営店「堀内果実園」。


店長を務めるのが、入社1年目の
期待の新人、越智まどかさん(24)だ。


愛媛県出身の理系女子「リケジョ」で、
「消費者離れが進む果物業界の力になりたい」と、
今春五條市の堀内果実園に入社した。

直営店の出店を計画していた社長から
「店長をやってみないか」と突然提案され驚いたが、
「果物業界を活気づけるチャンス」と、
前向きな気持ちで引き受けた。

現在は農園での農作業と店長業務を並行して行う。
「店で扱う果物の最新情報をお客さんに
伝えられるのが強み。

生産者と消費者がダイレクトに関われる
お店にしたい」とさわやかに笑った。

         引用元 産経新聞奈良版(画像とも)
951fc09b49e920f89a2b4e5309acb042-230x300.jpg


愛媛県のリケジョが奈良で果物屋の店長…という、
なかなかに波乱万丈なお姉ちゃんやな!。

若干24歳だが、映画化出来そうに充実してるわ。
まぁ、ワシには負けるけどな。
だが、残念なのはワシには「華」がない!。絶望。
nice!(55) 

東村山・土中から埋められた赤ちゃんの手が伸びた!の巻 [社会派]

8月3日午前9時半ごろ、東京都東村山市恩多町の
空堀川の河川敷で、近くで草刈りをしていた女性が
泣き声に気付き、土に半ば埋まった状態の
乳児を発見して助け出した。


警視庁東村山署によると、見つかったのは
生後間もない男児。河川敷に掘られた
深さ12~13センチの穴の中に仰向けでおり、
上から土がかけられていた。


手が土中から出ている状態だった。
タオルにくるまれ、へその緒はついたままだったが、
目立った外傷はなく、命に別条はないという。

署は、男児が故意に埋められたとみて、
保護責任者遺棄の疑いで捜査している。

現場は西武新宿線久米川駅の北東約700メートルで、
周辺は住宅街。

                     引用元 朝日新聞



赤ちゃんは土から生まれるのよ。

おっそろしい事するなぁ!鬼かよ?!。
生きた赤子を埋められるものなのか?。

また、この子どもの生命力の強さよ。
親に埋められても、空に手を突きだして、
泣き、助けを求める・・・。

賛否両論あるけれど、赤ちゃんポストに放り込みに
やってくる無責任な動物がまだかわいらしく見えるな。

ツバメの親でも、
誰に教えてもらうでもなく、エサ持って運んで来よるで。

子どもを埋めた鬼畜は徹底的に探し出し、
生き埋めにするべき。

newborn-216723_960_720.jpg

(埋まっていた子ではありませんが、
かなり疲れてるなぁ)。
nice!(31) 

神戸屋阪神梅田駅店・28女の後頭部を5枚切りにスライスした汐田雄介さんを救おう!の巻 [社会派]

大阪市の阪神梅田駅のパン販売店で、
28歳の女性が刃物で切り付けられた。
警察は、この店で働く22歳の男を
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。


現場は、阪神電鉄梅田駅の改札口付近にある
「フレッシュベーカリー神戸屋 阪神梅田駅店」で、
8月4日午後0時20分ごろ
「女性が刺されている」と通行人から通報があった。

警察官が駆けつけたところ、「神戸屋」の別の店舗で働く
28歳の女性が倒れており、
後頭部を切り付けられるなどのけがをし、病院に搬送された。


警察は現場にいた従業員・汐田雄介(22)を
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

汐田雄介は調べに対し、
「女性に先に何度も殴られ、頭の中が真っ白になり、
店内のパン切り包丁で切り付けた」と容疑を認めている。

警察によると女性は、汐田容疑者に文句を言うために
店を訪れていたと話しており、
警察は2人の間にトラブルがあったとみて調べている。

                引用元 日本テレビニュース
DGYXWk3VoAAlpw6.jpg


なんだこの事件は?。

関西人なら一度は通ったことのある、
神戸屋阪神梅田駅店。

通り魔が出た!などではない。
パート従業員同士のイザコザ。

しかも、別店舗で勤務する28歳女がワザワザ、
この日、店舗にやってきて勤務態度が悪いと、
汐田雄介さんを平手打ち。それも何度も。

これって完全にパワハラちゃうか?。

そら、後ろ頭、5枚切りにスライスされるわ!。

日本の法律ってヘンなところがあって、
以前、ボクサーによる
弁護士チン切り・便所ポイ捨て事件というのがあったが、
あの時、チョン切ったのがナイフや、包丁ではなく、
「枝切りバサミ」であったために、殺人未遂罪は
適用されず、傷害罪で起訴されたという。


と、いうことは今回使われた凶器も、
パンをスライスする道具であり、
本来、殺傷能力はないものと思われる。

パワハラ被害者である、汐田雄介さん(22)を
殺人未遂で逮捕するのは不当なのではないだろうか?。

そして店舗において、このような指導を推奨している、
神戸屋阪神梅田駅店及び、その系列店にも
不売運動が起こるのは避けられない事態だろう。

パワハラ28歳女は5枚どころか、8枚切りに
スライスされても文句の言える立場ではないのだ。

ところで…お宅で食べる食パンは何枚切りですか?。
関西地方はブ厚いほうが食べ応えがあると、
5枚切りが好評です。

神戸屋はこれから、5枚切り、6枚切りに加えて、
新商品、人切りも加えよう!。
nice!(42)