So-net無料ブログ作成

平成が終わる時、刑務所から囚人が大量に解き放たれる!の巻 [社会派]

天皇陛下の退位を実現する特例法が
6月に成立したのを受けて、
法務省が恩赦の実施に向けた検討に
入ったことが8月12日、関係者への取材で分かった。


国の慶弔時などに行われる「政令恩赦」や
「特別基準恩赦」が実施されれば、
1993年の皇太子さまと雅子さまのご結婚の
時以来で、現行憲法下では11回目になる。


特例法は、公布日(6月16日)から3年を超えない範囲で、
退位の日となる施行日を政令で定めると規定している。

恩赦の基準日も施行日を参考に設定されることが想定され、
法務省は恩赦の基準や期間について
過去の事例などから検討を進めている。

恩赦は恩赦法で定められており、罪を犯した人の
改善更生の状況などを見て刑事政策的に
裁判の内容や効力を変更する目的がある。

政令で罪や刑の種類、基準日などを定めて一律実施する
「政令恩赦」と、個人の申し出により中央更生保護審査会が
審査する「個別恩赦」に分かれる。

特別基準恩赦は個別恩赦の一つで、政令恩赦の要件から
漏れた人に内閣が定める基準で一定期間に限って行われる。
過去には政令恩赦と関係なく実施されたケースもある。


政令恩赦や特別基準恩赦は、
これまで、沖縄本土復帰(72年)
▽昭和天皇逝去(89年)
▽天皇陛下即位の礼(90年)
▽皇太子さまご結婚(93年)などを理由としてきた。

93年の時は、政令恩赦は実施されず、
特別基準恩赦のみが行われた。

公職選挙法違反者の公民権が一律に回復することに
批判の声があったことや、平成に入ってすでに
2回の恩赦があったことが理由とされる。

93年の特別基準恩赦は計1277件で、
うち公選法違反事件が945件と全体の74%を占めた。

内訳は特赦90件(公選法違反82件)
▽減刑246件(同231件)
▽刑の執行免除10件(同0件)
▽復権931件(同632件)だった。
9.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

■恩赦とは

裁判によらず、国家の刑罰権を消滅させたり、
裁判の内容・効力を変更または消滅させたりする制度。

現憲法では内閣が決定し、天皇が認証する。
「大赦」(有罪判決が無効、有罪判決が出ていない場合は
公訴権が消滅)、「特赦」(特定の人の有罪判決が無効)、
「減刑」、「刑の執行の免除」、
「復権」(有罪確定で失ったり停止されたりした資格の
回復)の5種類がある。

実施方法別では「政令恩赦」と「個別恩赦」がある。

おっそろしい!。

そんなんアリ?タイミングのいいヤツは死刑が
無期になったり、盗撮ぐらいなら即日釈放(それはない)?!。

大体、皇室のアレやコレやで、それを祝って
犯罪者の罪を軽くして祝うの?。

なかでも、
「選挙法違反者の公民権が一律に回復」。

こんな自分勝手なドラゴンボール的決まりはアリか?。

皇室の前には裁判とか意味を失くすな。
nice!(53) 

イヤらしい日本人!もうすぐ開戦!個人用シェルターバカ売れの巻 [社会派]

北朝鮮情勢が緊迫する中、核攻撃に伴う
放射性物質から身を守るなど非常事態に備える
地下シェルター(退避施設)に関心が高まっている。


米西部カリフォルニア州の製造会社によると
「日本からの注文が急増している」という。

半年から1年間は避難生活が可能だという
核シェルターを製造・販売する
「アトラス・サバイバル・シェルターズ」
(ロサンゼルス郡)には、
北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に
成功したと発表した7月上旬以降、
米国内外からの問い合わせが相次いでいる。


同社では、特に日本からの需要増加を受けて
日本事務所を開設し、南部テキサス州に
日本向け専用の製造工場を作って対応しているという。


住宅などの地下に設置する小型シェルターは、
運搬や工事費などを含め3万ドル(約330万円)から。

避難用トンネルや除染室などを備えたものは
同約6万ドル(約660万円)以上する。
6人が居住できる「豪華モデル」は、
退避用トンネルに続いて、入り口にシャワーを備えた
除染室があり、内部にはベッドやソファ、
キッチンなども完備しており、
値段は約10万ドル(約1100万円)。

それでも7月以降、同社製シェルターには、
日本からの注文が30件以上入ったという。


ロン・ハバード社長(55)は注文急増の背景について
「米国と北朝鮮が挑発し合い、日本ではますます
現実的な危機だと受け止めているのだろう」と話している。

             引用元 毎日新聞全国版(画像とも)
9.jpg

いやらしいな!、
   日本人。


争いをなんとしても止めなければ!とは思わない。
自分さえよければいい、助かればいいのだ。

一部の金持ちはすでに自家シェルターの購入にのりだした。

しかし、値段見ると…お手軽やな。
一家6人、1年暮らせて工事費込みで330万円。
ヘタしたら建売住宅より安いんちゃう?。
これから家を建てようとする人はシェルター仕様に
するのもアリかも知れないね。

でも、本当にわずか330万円で助かると考えていいのか?。

核戦争が起きたら、半年後ノコノコ表に出てきても、
そこらは焼け野原、ご近所は皆、死に絶えてるぞ。

個人でもシェルター買おうよ!なんて行動に出る世の中だ。
一大事になったとき、昔、小説や映画であった
一部の金持ちや要人だけが脱出できる方舟的なもの…、
あるで。きっと。

現に昨日の飛行機事故でも思ったが、
我々の住居の上空は飛行機もオスプレイも
ブンブン飛ぶけれど、皇居や国会議事堂の上は、
ハエすらも飛行禁止だからな。

すでに選ばれた命、選ばれない命というのは、あるわな。

でも安心してくれ。
so-netブログのユーザーのほとんどが
選ばれていない命なので(失礼)、死ぬ時は一緒だ。


nice!(31)