So-net無料ブログ作成

奈良公園・今年の初物!赤の鹿ちゃん誕生!の巻 [名物さんご紹介]

奈良公園にある鹿苑で今年初めての赤の鹿ちゃんが
誕生しました。今年第一号となった赤の鹿ちゃんは、
体重4000グラム、体長62センチでここ数年の中では
少し肥えたの男の子です。

5月2日午前8時30分ごろ、妊娠しているメスジカを
一時的に保護している鹿苑で、奈良の鹿愛護会の職員が
塀沿いに座って親ジカに舐められている子鹿を発見しました。

奈良の鹿愛護会職員 
飯尾英郎さん談「もう生まれてもおかしくないなと、
毎日思っていたんですけど、きょう見つけて
最初はびっくりしました。
病気とか怪我とかなく、すくすく育ってほしいです。
シャンシャンと名付けます」

愛護会によりますと1999年以降もっとも早い時期に
うまれたということです。鹿苑でうまれた子鹿は
6月1日からお披露目され、
7月下旬には奈良公園にデビューする予定です。

                   引用元 奈良テレビ(画像とも)
img_6a16782ace82545052f08838a80d165e163309.jpg

今年は桜も早いし、最高気温も上昇が早い。
発情するのも早かったのだろう。
奈良の鹿も裏・市長さんもオマセな生き物なのだ。

シャンシャンと名付けられた(予定)鹿をぜひ、ご覧に
奈良へおいでませ。
P4240013.JPG

nice!(80) 

花嫁奪回か?!結婚式で花婿が祝砲に見せかけた実弾入り拳銃で友人に射殺されるの巻 [社会派]

インド北部ウッタルプラデシュ(Uttar Pradesh)州で
4月末、結婚式の儀式で祝砲を撃とうとしていた
花婿の友人が誤って花婿を射殺してしまう事件があった。

インドでは結婚式などの祝い事で銃による
過失致死傷事件が相次いでいる。

ウッタルプラデシュ州での事件は4月29日の午後に
同州ラキンプール・ケリ(Lakhimpur Kheri)で行われていた
ヒンズー教の結婚式で起きたもので、
事件の瞬間を捉えた動画がソーシャルメディアで拡散した。

動画は、花婿のスニル・ベルマ(Sunil Verma)さん(25)の
友人の男が拳銃を調整していたところ銃が暴発し、
次の瞬間、ベルマさんが胸をつかんでうつぶせに
倒れ込む様子が映っている。友人の男は逃亡していたが、
1日に隣りの村で警察に逮捕された。

ラキンプール・ケリの捜査当局はAFPに対し、
男は花婿を撃ったと認めているが、
今後も捜査は継続すると話した。凶器の拳銃も回収された。

警察によると拳銃は花婿の友人だった男が
合法的に所有していたもので、弾丸2発が発射されていた。
男は殺人罪で起訴される可能性がある。

インドの結婚式や祝典行事では違法であるにもかかわらず
祝砲が一般的に行われており、死者が出る例も少なくない。

                      引用元 AFP(画像とも)  
img_6a16782ace82545052f08838a80d165e163309.jpg
               
花婿を射殺した容疑で逮捕された友人の男。

 合法的殺人。

いや、違法って書いてあるな。
しかも誤って発射と言いながら、花婿に向けて2発も発射、
実弾込めて・・・。完全に殺す気マンマンですやん。

で、その動画をインターネットで拡散中って、
インド人も日本人に負けず劣らず、モラルが低いな!。
やはりイマドキの人々ってカンジやな。

銃向けられて射殺された花婿だけが不幸。
nice!(40) 

三重県・深夜、自宅に10歳女児を連れ込み逮捕された村井正樹さん(29)、不起訴にの巻 [社会派]

4月15日の深夜、三重県津市で小学5年生の女の子(10)を
自宅のアパートに連れ込んだとして逮捕された
三重県津市藤方在住の工員、村井正樹(29)について、
5月2日、津地方検察庁は不起訴処分としました。

不起訴処分になった村井正樹(29)は、深夜の路上を歩いていた
小学5年生の女の子を自宅のアパートに連れ込んだとして
未成年者略取・誘拐の疑いで逮捕されました。

津地検は不起訴の理由については明らかにしていません。
警察によりますと、女の子は母親と口論になり家を出たということで、
男性は調べに対し「女の子が1人でいてかわいそうで
アパートに連れていった」と話していました。

                            引用元 名古屋テレビ
647eae1788be780107301574b630f784-300x168.png

うかつに子供の保護も出来んな!。
深夜だから、とりあえず朝までと連れ帰っても、
「未成年誘拐事件」に発展してしまう。

娘とケンカして夜中に表に放り出す親が元凶だろう?。

交番に連れていこうにも、都会は違うかも知れんが、
田舎って「パトロール中で不在」が非常に多いんだ。
交番で警官に会えたためしがない。

最近、目に付くのが
「不起訴の理由については明らかにしていない」。
個人情報の保護もあるのだろぷが、
この村井正樹メンバー(29)の名誉を回復させるためにも、
「親が悪かった」「この人は親切な人です」と、
しつこいぐらいに報道すべきだと思うんだ。

あれだけ「未成年者誘拐」で実名報道したのだから・・・。
nice!(32)