So-net無料ブログ作成

愛媛段ボール株式会社で殺害された森安由子さん事件、西原崇(34)を逮捕の巻 [社会派]

2月13日、愛媛県今治市別宮町7-3-43の
愛媛段ボール株式会社の敷地内で、
トラック運転手、森安由子さん(30)が
死亡しているのが見つかった。

警察は殺人の疑いで同僚の松山市の会社員、
西原崇(34)を逮捕。


13日昼過ぎ、愛媛県新居浜市萩生のトラック運転手、
森安由子さん(30)が仕事に出たまま行方が
分からなくなっていると、勤め先の上司から
警察に届け出がありました。

警察が、仕事の関係先を捜索したところ、
今治市別宮町の愛媛段ボール製株式会社の敷地内で、
死亡しているのが見つかり、森安さんと確認されました。

                          引用元 NHK
10442566_1519771844911054_1795463794435592003_n.jpg

森安由子さん(30)は既婚者とのこと。
同僚の西原崇と何らかのトラブルがあったと思われるが、
現時点ではまだ不明な点が多い。
これからの捜査に期待したい。
nice!(39) 

平昌五輪初のドーピング違反者の栄冠は斎藤慧(21)に輝く!の巻 [社会派]

スポーツ仲裁裁判所は2月13日、
平昌五輪ショートトラック男子日本代表の
斎藤慧(21)が禁止薬物のアセタゾラミドの陽性反応を示し、
暫定の資格停止処分、永久追放とすると発表した。

                    引用元 毎日新聞全国版
8.jpg


あーあ…、本人はやってねー!、
勝手に薬物がクチに入っただけだ!と訴えているのに、
もう日本のエライさんは誰ひとり信じてくれない。

■日本アンチ・ドーピング機構(JADA)
浅川伸専務理事
「日本でも違反が起きるのだと思われ、
対外的なイメージが損なわれる」。


■スポーツ庁 鈴木大地長官
「スポーツのコンプライアンス(規則順守)や
インテグリティー(高潔性)を強化している最中で、
非常に衝撃、許し難い」。


企業なんかでもマスコミの取材に対して、
「訴状が届いていないのでこめんとできない」などと
言って、明言は避けるのに、
普通なら、
「本人と会って詳しく事情を聞きたい」
「今はまだ信じられる段階ではない」などと、
ウソでもいいから言ってやればいいのに。

確定してから改めて、
「信じていましたが、残念です」。
こう言ってやればいいのにね。

斎藤慧(21)は日常的にクスリを常用している。
この前提で話してるもんな。

スクールウォーズの滝沢先生なら、
絶対に本人不在でコメントしたりしないよな。

dbg.jpg

姉の斎藤仁美さんも鈴木大地だけは許さねぇと
お怒りのご様子です。
nice!(37) 

平昌五輪・日本人選手ドーピング新記録!斎藤慧(21)選手村叩き出されるの巻 [社会派]

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は2月13日、
平昌冬季五輪スピードスケート・ショートトラック
男子日本代表の斎藤慧(21)=神奈川大=の体内から
利尿作用のある禁止物質アセタゾラミドが検出されたと
発表した。

試合以外に行う抜き打ちの競技会外検査で
陽性反応を示した。
斎藤は暫定の資格停止処分を科され、
五輪選手村を離れることを受け入れた。

CASは大会後に最終的な裁定を下すとしている。

今大会でドーピングの陽性反応が明らかになったのは
初めて。冬季五輪で日本代表選手がドーピング違反と
なった例は過去にない。

夏季五輪では1984年ロサンゼルス五輪の
バレーボール男子の選手から興奮剤が検出された例がある。

斎藤は今回、ショートトラック男子の5番手として代表入り。

リレーの補欠の立場で、まだ競技には出場していなかった。

               引用元 毎日新聞全国版(画像とも)
8.jpg

   お巡りさんっ!


8.jpg

 コイツです!。

日本人選手が記録を更新し、次々とメダルを獲得する中、
負けてはいられないと斎藤慧選手(21)もハッスル!。

禁止薬物が検出されるという、日本人選手として、
不名誉な記録を堂々と打ち立てた!!。

以前、アジア大会でカメラ窃盗で逮捕された選手もいたが、
なんで後出しで「やってない」と言いはじめるのだろう。

やっていないなら、なぜそのまま主張を貫かないのか。
日本というカンバンを背負っている自覚がない。

斎藤慧(21)もドーピングが発覚した途端、
自分から選手村を出てしまった後で、身に覚えがない。

あげくの果ては、
「禁止薬物が無自覚のまま口に入ってしまった」。
なんて言い出した。

クチに入れたんかい!!。

日本も引き取り禁止にしようぜ!。
帰ってこられても困るので。



と、まぁここまで、ヤクでもやってるんじゃないのか?と
いうほどエキサイトして好き放題書いているが、
普通の神経してたら、こんな大舞台でヤク・・・やるか?。

大便物質で汚染された地下水で食事を作り、
ノロウイルスを爆発的に蔓延させる国やで。


普通、旅先ではご当地の味に舌鼓を…というのが普通だが、
今回、味の素株式会社の全面的な出資で、
日本選手団専用の日本食提供施設を2個所も
設置してるらしいで。

いかにご当地の食事が信用できないか…というこっちゃ。

開会式も日本人選手は3割しか出席せず。
いっそのこと、今回のオリンピック、
ご遠慮させて頂けばよかったかも知れない・・・。
nice!(60) 

三重の通り魔!パチンコ狂いの悲劇・岸信介(47)、ナイフで首を切り裂き逮捕!の巻 [社会派]

パチンコ店で口論になった相手の男性の首を、
ナイフで切り付けたとして、三重県警鈴鹿署は
2月11日、殺人未遂の疑いで津市、派遣社員、
岸信介(47)を現行犯逮捕した。

同署によると、「殺すつもりはなかった」と
容疑の一部を否認している。

2人は面識がなく、パチンコ台が偶然、隣同士で、
足がぶつかったことなどから口論になったという。
ナイフは、岸信介が護身用として常に持ち歩いていた。

逮捕容疑は11日午後5時半ごろ、三重県鈴鹿市の
パチンコ店駐車場で、同市内の男性会社員(51)の首を
刃渡り約8センチの折りたたみナイフで切り付け、
殺害しようとした疑い。

                  引用元 サンケイスポーツ
20150414221018364.jpg

同姓同名の利点。

このような時、検索しても顔写真が
結果に出てこないのがいいな!。

グーグルに削除申請の裁判しなくても、
まったく出て来ない!。世の子育てに自信のない
親御さんたちはご自分の名字と比較検討して、
子どもの名前を付けるとよいぞ。

「山田太郎」とか「山田花子」とかサイコーじゃないかな?。
nice!(42) 

3日で剛毛!マクドナルドのフライドポテトで薄毛が治る!の巻 [社会派]

マックフライに使う物質で毛髪再生に成功。

マウスの毛の再生を試みた横浜国立大学の研究チームは、
「ジメチルポリシロキサン」というシリコンの一種で、
マクドナルドがフライドポテトを揚げる際に、
油が泡立つのを防ぐために加える化学物質を使った。

予備的実験によると、この方法は、人間の皮膚細胞に
用いた場合でも成功する可能性が高いという。

2月1日付けで学術誌バイオマテリアルで発表された
この研究によると、研究者らは、全く新しい方法で
「毛包原基(HFG)」の大量作製をするという
ブレークスルーに成功した。

毛包原基は、毛包(毛を産生する器官。
毛包のうち、皮膚表面から見ることのできる部分は
一般に毛穴と呼ばれている)の発達を促す細胞であり、
脱毛研究の重要なカギだ。

研究者たちによれば、ジメチルポリシロキサンを
使用したことが今回の成果を決定づけたという。

研究を行った横浜国立大学の福田淳二教授は
論文の中で、「毛包原基を大量作製するためのカギは、
培養器に使う基材を何にするかということだった」と
論文で述べている。

「培養器の底に、酸素透過性の高い
ジメチルポリシロキサンを使ったところ、大変うまくいった」。

研究チームはこのやり方で、5000の毛包原基を一度に作製した。

次に、毛包原基チップ(「ウェル」と呼ばれるマイクロサイズの孔が
約300あるマイクロウェルアレイに、毛包原基を並べたもの)を
用意し、それをマウスの体に移植した。

「一様に並べられた毛包原基を、毛のないマウスの
背中に注入したところ、有効な毛包となって
毛穴を作れることが示された」と福田は述べる。

福田と研究チームは、その数日以内に、チップを移植した
マウスの背中の部分に黒い毛が生えているのを確認した。

「このシンプルな方法はきわめて有効で期待できる」と福田は話す。

「このテクニックが毛髪再生医療を進歩させ、
男性ホルモン型脱毛症といった脱毛の治療に役立つことを
期待している」 。

                         引用元 ニュースウィーク
webh180206-mac-thumb-720xauto.jpg


マクドナルドの
ポテトで毛が生える!?。



エライこっちゃで!!。

そういえばマクドナルドの店員さんに、
つるピカハゲ丸くんって、あまり見かけないよな・・・。

・・・そうか・・・この素晴らしき効果を隠してやがったな!。

皆、マクドナルドに行こう!ポテトでフサフサや!!。

2323にばかり目を奪われているが、
この記事、よくよく読むと怖いことが書いてないか。

マクドナルドの揚げ油にシリコン素材の化学物質が?!。

それって絶対、
体に悪いやろ?!。


今度はそっちが気になって、毛ぇ抜けるわ!。
nice!(71) 

奈良県のサン薬局にC型肝炎偽造薬を卸した、加瀬芳美&加瀬敬幸夫妻を逮捕の巻 [社会派]

C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品を奈良県内に
持ち込んだとして、警視庁生活環境課は2月7日、
いずれも住所不定の無職、加瀬芳美(49)と
夫の加瀬敬幸(たかゆき)(43)を医薬品医療機器法違反
(模造薬品販売など)容疑で逮捕した。


「販売したのは本物です」と容疑を否認している。

同課は何者かの指示で偽造品を持ち込んでいた
可能性もあるとみており、入手ルートや背後関係を調べる。

加瀬芳美、加瀬敬幸夫妻は覚醒剤や危険ドラッグを
使用したとして広島で逮捕・起訴されていたが、
同課は身柄を東京に移して逮捕した。


偽造品が出回った背景には、ハーボニーの薬価の高さに加え、
医薬品を買い取る「現金問屋」での本人確認の甘さがあった。
今回の問題を契機に見直しの動きが広がった。

ハーボニーの薬価は1錠約5万5000円と高額で、
28錠入りボトルは1本約153万円で販売されている。

                      引用元 毎日新聞全国版
夜明け2.jpg


1錠、55.000円という、
薬の値段が異常!!。


薬って、そんなにするものなのか?。
皆が必要としている薬、もっと安くできないものなのか?。

奈良県では、関西メディコ(奈良県平群町)のサン薬局が、
仕入れをケチって、ニセ薬を大量にバラまいたが、
なんのお咎めもナシだ。

ニセ薬を作ったヤツは悪い。
ニセ薬を持ち込んだヤツも悪い。
だが、ロクに調べもせず「安いから」、ただそれだけで、
患者にバラ巻く薬剤師に罪はないか?。

さらに言えば、1錠55.000円の薬品の価格を
なんとかしようとしないお上も、もうひとつ悪い。

つまりは金のないヤツぁ、黙って死ね!という訳だ。

時代劇によく出て来る高麗人参が買えなくて、
おっかさんが死んじゃう!というやっちゃ。
本当にどないかしたれよ厚生労働省。
夜明け2.jpg

nice!(38) 

宇陀市大宇陀拾生の森窪敏雄さん、妻殺しの容疑で逮捕の巻 [社会派]

奈良県宇陀市で88歳の妻の遺体を
自宅に放置したとして、80歳の夫が逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、
奈良県宇陀市大宇陀拾生の無職、
森窪敏雄容疑者(80)です。

森窪容疑者は1月16日頃から2月6日までの間、
自宅の布団の上に妻のミツヱさん(88)の
遺体を放置した疑いがもたれています。

警察によりますと、6日に森窪容疑者が
宇陀市役所を訪れ「妻の様子がおかしい」と
話したため職員が自宅に行ったところ、
ミツヱさんの遺体を発見したということです。

発見当時、ミツヱさんは布団のうえに
あお向けで倒れていて
着衣に乱れはありませんでしたが、
頭から出血していたということです。

警察の調べに対し森窪容疑者は
「わかりません」と容疑を否認していて、
警察は7日に司法解剖を行い死因を調べるとしています。

                 引用元 毎日放送(画像とも)
9.jpg

80歳と88歳やで。
しかも自分から市役所に出向いてるのに、
逮捕までしてやるなよ…と思うのは甘いか。

まだ殺したかどうかもわからんのに、と思うのは甘いか。

これからの時代、事件の主役も高齢化してゆく。
若いのは眞子と小室みたいに、どないもならんのばっかりや。
日本の将来は・・・暗い。
nice!(65) 

津久井やまゆり園19人殺害・植松聖の主張「障害者は人じゃない」の巻 [社会派]

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で
入所者19人が殺害されるなどした事件から
1年半となるのを前に、殺人罪などで起訴された
植松聖(28)が取材に応じた。

事件当日、神奈川県内の別の障害者施設にも
「行くつもりだった」と述べ、
二つの施設を立て続けに襲う計画だったことを
明らかにした。

殺害を正当化する主張に変化はないものの、
殺害方法に関して初めて謝罪の言葉も述べた。

植松聖は事件5カ月前の2016年2月、
勤務していた同園の同僚に
「重度障害者を殺す」と発言し、
退職と同時に措置入院した。

この時のことを「自分の考えに自信があった」と振り返り、
約2週間の入院期間中から、
襲撃に向け「肉体を鍛え準備していた」と話した。

退職直前には衆院議長公邸を訪れ、
やまゆり園と同県厚木市の障害者施設の
2カ所での犯行を予告する手紙を渡していた。

植松聖は「やまゆり園の後に行くつもりだった」と述べ、
厚木市の施設も襲撃する計画だったことを明かした。

やまゆり園で拘束するつもりだった職員に逃げられたため、
「警察が来ると思ったし、結構人数やれたから」と、
2カ所目を断念した理由を説明した。


植松聖は現在も「意思疎通できない人は
安楽死させるべきだ」と、
重度障害者殺害の正当化を続けている。

ただ、刃物で刺す行為は安楽死ではないと指摘すると、
「申し訳ない。他に方法が思いつかなかった」と述べ、
初めて被害者に対する謝罪の言葉を口にした。

裁判では「私が殺したのは人ではない」と、
行為の正当性を主張するとした。

死刑の可能性については、
「(死刑判決なら)『ばか言ってんじゃねえ』と
言ってやる」と顔をゆがめ、
「僕の中では、懲役20年くらいかな」と語った。

                    引用元 時事ドットコム

通常、19人連続殺傷という日本の犯罪史においても、
例を見ないこの事件なのだが、
当初こそセンセーショナルな扱いで報じられたものの、
その後あまり触れられることはない。

201707272027436ab.jpg

父親の植松竜司さんは、東京都町田市内の
町田市立町田第六小学校の教員であるとか、

20170727202651713.jpg

母親の植松麻理さんが、ホラー漫画家の
寺原真理として作品を発表していた…などの、
成人した息子の犯罪に親の個人情報は
関係ないだろう?的な情報は入ってくるのに。

これはやはり、被害者が障害者であるためか。

日本のテレビ、マスコミ界にはたくさんのタブーがある。
表だって「タブー」ですとは言わないが、
障害者問題もそのひとつ。

逮捕された犯罪者が当初、実名報道であったのに、
精神科に通院歴、入院歴アリと判明すると、
途端に匿名の「会社員A」になったりする。

植松聖は障害者は人ではないと主張するが、
マスコミも「配慮」という名目で、
障害者を人間扱いしていないのではなかろうか。

NHKテレビの番組に「バリバラ」というのがある。
これぞNHK!と個人的には評価する、
出演者も障害者という、障害者による、障害者のための、
障害者を知るための障害者専門番組。

バラエティーという形をとりながら、
「障害者の恋愛・結婚」、
「障害者の性」というような、人間として
避けて通れない重いテーマを扱い、見応えがあるのだが、
「障害」がテーマとあってか、
世間で話題になる事は少ない。実にもったいない。

障害者は人の形をしているが、人ではないのか?。
では人間とは、一体なんなのだ?。

松聖個人がそれを独断で決めて、殺戮したのは、
テロ行為であり、許される事ではない。
実行に移した植松聖もまた、人ではなかろう。
img_9350.jpg

連行される際のこの表情。
植松聖、どうも精神異常者を
演じているようにしか思えない・・・。
nice!(33) 

眞子ショック!結婚無期延期の小室圭と母親の知られたくない関係の巻 [社会派]

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さま(26)と
小室圭さん(26)のご結婚延期についての
宮内庁発表全文は以下の通り。(原文のまま)

眞子内親王殿下の納采の儀を始めとする
ご結婚関係儀式等は、後日に延期することとなりました。

変更後のご日程については改めて発表することと
いたしますが、来年は一連の重要な儀式等が
執り行われることから、それら一連の儀式等が
滞りなく終了した再来年になる見込みです。

                     引用元 宮内庁発表

 宮内庁はウソつき。

宮内庁の発表ほど信用できないものはないぞ。
昭和天皇下血の時でも、本当の病状は知らせず、
平成天皇引退の報道でも、NHKが先に報じて、
その後、宮内庁は「それはない」と発表しておった。


これは・・・、
限りなく・・・、
○○ではないか?。
(さすがに書けない…)。

皇族のプリンセスが見初めた男、
世界も注目する男、どんなんかなーと思えば…、
B9vWkBu.jpg


…あら?ワシとあんまり変わらんじゃん?。

とにかく母親が悪い。
本人はどこにでもいる。
イマドキの地に足が付かない、
何をやっても長続きしないチャランポランな男。

だが、それでいい。眞子がいいと言うからそれでいい。

だが、母親がきな臭すぎる!。
息子の足、引っ張り過ぎ!。
子離れして、どっかピョンチャンのオリンペック会場で、
日本選手団の飯炊きでもして来いよ。
日本のためや、頼むわ。
nice!(29) 

秋篠宮眞子さま、疑惑のデパート・小室圭とのご結婚延期!の巻 [社会派]

宮内庁は婚約が内定している秋篠宮ご夫妻の長女の
眞子さまと、お相手の小室圭さんの結婚に向けた
行事などを延期すると発表しました。

来年は天皇陛下の退位や皇太子さまの即位にともなう
重要な儀式があることから、お二人の結婚と
それに関わる行事は再来年になる見込みだということです。

                           引用元 NHK
9.jpg

 皇室史上初!!。

すでに世間は動き始めていたというのに、
どこまで一般庶民に迷惑をかければ気が済むのか。

自由に育てる家風とか、関係なかろう。
自由と無法は違うのだ。
自分たちがよければ、それで良いならば、
この国から出て行って、アフガニスタンで永住すればよい。

今、この時期に延期するというのは、
連日、女性週刊誌を賑わしている以上の
問題が浮上してきた…、
そう考えても不思議ではないだろう。

頼むから国民に心からの祝福をさせてほしい。

我々の願いはそれだけだ。…ささやかでしょう?。
nice!(57)