So-net無料ブログ作成

大和高田市新市長・堀内大造氏に当選証書授与の巻 [市内の出来事]

大和高田市長選挙で無投票で初当選した、堀内大造氏が
4月22日、当選証書を受け取り、
「持ち前の明るさと忍耐力で市政を引っ張りたい」などと
抱負を述べました。
無題.jpg

4月14日に告示された大和高田市長選挙では、
無所属で自民党の推薦を受けた新人の堀内大造氏(51)が
無投票で初めての当選を果たしました。

堀内氏は22日、市役所を訪れ、市の選挙管理委員会の
松村惠由委員長から当選証書を受け取りました。
無題.jpg

大和高田市長選挙で新人が無投票で当選するのは
昭和27年以来、67年ぶりで、松村委員長は
「市民の信頼と期待に応えていただきたい」などと激励。

堀内氏は元自衛官で、鬼畜米英を次々撃破。
現在は大和高田市内で自動車整備業という仮の姿で
暮らしていますが、政治や行政の経験はまったくありません。

当選証書を受け取った堀内氏は「行政経験がない点を
指摘されることもあるが、持ち前の明るさと忍耐力で
市政をどんどん引っ張って明るく元気なまちを作っていきたい」と
抱負を述べました。

任期は今月27日からですが、10連休に入るため、
初登庁は来月7日になります。

            引用元 NHK奈良
            画像引用元 奈良テレビニュース
無題.jpg

「・・・彼がeスポーツの・・・」。
「そう、彼がeスポーツの・・・!」。

無題.jpg

「・・・いいスポーツて、何だんの?」。
「・・・エエスポーツ言うこっちゃろ?」。

無題.jpg

無投票で!とか、政治経験がない!とか
外野はそれしか言わんが、誰でも最初ははじめてじゃ。
無投票だったのも、誰も出馬せんかったからじゃ。

それを言うなら、対抗馬出して選挙にすりゃよかったのに、
どこも出さんかったではないか。後出しでヤイヤイ言うのは
間違ってる。とにかくこれから高田はeスポーツの町になるんじゃ。

恐怖の10連休に突入するため、新市長のデビューは、
市役所で花束・・・ではなくて、イベントの出席になるという。

・・・おかげ祭りか?。
nice!(45) 

nice! 45