So-net無料ブログ作成

奈良県生駒市教育委員会・小学校の卒業式に着慣れてないハカマで来るな!と苦言の巻 [社会派]

生駒市教育委員会は市立小学校に通う児童の保護者に対し、
卒業式でのはかま着用の自粛を求める通知を出すことを決めた。

小学校卒業式でのはかまの着用は全国的に増加傾向にあるが、
慣れない着用による事故を防止したり、経済的な事情で
準備が難しい家庭に配慮したりする狙いがある。

市教委は今春の卒業式で、市立小12校のうち、標準服がある
4校(生駒北、生駒台、俵口、鹿ノ台)を除いた8校で
児童の服装を調査した。

その結果、例えば生駒小では卒業生101人中25人
(男子1人、女子24人)がはかま姿で、全体で約4分の1、
女子は約半数が着用していた。

あすか野小が着用率が最も高く、186人のうち4割超の
約80人がはかま姿だった。
他は、真弓小約20%、生駒南、生駒東、桜ケ丘、壱分の
各小約25%、生駒南第二小約33%だった。

市教委によると、慣れないはかま姿の児童が転倒しかけたり、
トイレを我慢したりするケースがあるほか、
式の最中に着崩れて教員が直すこともある。

また家庭の経済的事情で着用できる、
できないの差が出ることにも配慮する必要があると判断した。

通知は中田好昭教育長名で、「禁止」まではしないが
各家庭に配慮を求める。来春の卒業式向けの
レンタル予約などが既に始まっており、
市教委は「なるべく早く通知したい」としている。

7人の教育委員からは「まずは自粛を要請し、来春の状況を見て、
再度対応を検討しては」「クレームが来るだろうが、
『公立の学校なので協力を』と自信を持って対応を」と
いう意見が出た。

また、「(通知が)卒業式の意味を保護者と子供が一緒に
考える機会になれば」という声もあった。

               引用元 毎日新聞奈良版
卒業式の意味・・・?。
無題.jpg

目立ってナンボや!。

もう、学校側で用意してやればエエんやな。
10種類ぐらいな!奈良県やからな、特攻服はデフォな!。
で、毎年、使い回したらエエねんな。

式の途中で着崩れたら、なんで教師が直してやらんといかんのか。
子どもにハカマ着せてあげられるほどの親御さんなら、
卒業式に出席しておられるやろ?。親がせぇ。

よく問題になるのが、成人式後でラブホテルにしけこんだら、
着物が着崩れて直せなくて困る人続出!。
これも親の責任!。親がちゃんとラブホテルに付いて行って、
脱がせて着せてやれ!。

親はいつまでも親である。・・・責任は重いなぁ・・・。
無題.jpg

よっしゃ、オッちゃんらが、あんじょう着せたろ!。
nice!(24) 

nice! 24