So-net無料ブログ作成

新宿・ホスト殺し 高岡由佳さん(21)秘蔵写真集&フォトストーリーの巻 [社会派]

5月23日、東京・新宿区のマンション、
プレール・ドゥーク東新宿3で知人男性の
腹を刺したなどとして現行犯逮捕された女が
「好きで好きで仕方なかった」などと
供述していることが分かりました。

高岡由佳(21)は23日、新宿区のマンション
(東京都新宿区新宿6丁目20−7)5階の一室で、
20代の男性の腹を包丁のようなもので刺して
殺害しようとした疑いが持たれています。

男性は重体で、現在も集中治療室で治療が続いています。
その後の捜査関係者への取材で、
高岡由佳(21)が「男性が好きで好きで仕方なかった」
「相手を殺して私も死のうと思った」
と供述していることが分かりました。

警視庁は男女間のトラブルが原因とみて、
事件の経緯などを詳しく調べています。

            引用元 テレビ朝日ニュース
2alChNn.jpg

その後の調べで高岡由佳さん(21)がホストにはまり、
沈められた風俗店が判明した。

ときめきBinBim(歌舞伎町2-25-2荒生ビル4階)。
2alChNn.jpg

現在はすでに営業していない模様。
2alChNn.jpg

高岡由佳さん(21)は田舎から上京し、
都会のど真ん中でひとりの男と出会った。
2alChNn.jpg

都会的センス溢れる彼はこんな田舎者の小娘に
とても優しかった。
頼れるもの、信じられるものは彼しかなかった。
2alChNn.jpg

毎日が夢のようだった。
東京はやはり違う。東京には夢がある、希望がある。
そして彼がいる。
彼が望むならば、私、なにをされてもいいわ。

彼が喜んでくれるのならば、親にも言えない職業であろうが、
そんなことは気にもならなかった。とても小さな事だった。
2alChNn.jpg

だが、彼は・・・変わってしまった。
2alChNn.jpg

私も変わらざるを得なかった・・・。

「私は包丁を…握った」。
nice!(27) 

nice! 27