So-net無料ブログ作成

「ベン・イズ・バック」2018 [市長からの有難いお言葉]

41YyiI+5fGL.jpg
〔2018年/アメリカ〕




ポケモンゲットだぜ!。

今日は薬物中毒患者の映画だから、
オレの相棒、ヤクチュウが解説をするぜ!。

それじゃあ頼んだぜ!ヤクチュウ!。
B4sYaFgCAAA6Nd4.png

ヤクチュウウッ!!。



大阪ステーションダルクで観た。

ヤクヤクヤクヤクチュウ!ヤクヤクヤク?!、
ヤクチュウヤクチュウヤクチュ!ヤクチュ!。
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク。

ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクチュウ。

ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクチュウ。
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク、
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク、
ヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤクヤク、
ヤクチュウ!ヤクチュウ!ヤクチュウ!はぁちゅう~~~。



映画内での時間経過はわずか1日。

朝、教会から戻って来ると、薬物更生施設から
息子が抜け出して戻ってきていた。

そして、その夜に起こった数々の事件。

それらはすべて、翌朝には終結を迎えていた・・・。

結局、「家族」というものは他人の集合体なんだな。
誰一人、家族を信用していない。

いつ、また薬物に手を出すかとヒヤヒヤしながら、
息子を監視する母親。

揉め事が起こると、「お前が戻ったから、
この家に不幸が来た!」と息子を責める義理の父親。

母親のご期待に応えて、いきなり姿を消す息子。

あの人はきっと警察に通報する・・・!と、
息子の失踪を旦那に隠したまま、探し続ける母。

この時、妻が旦那を信頼し、すべてを打ち明け、
警察のお世話になっていれば最悪の不幸は免れたかもしれない。

そして最大の疫病神。
それはこの家の飼い犬。

この犬が・・・この犬さえいなければ・・・。
犬に罪はないのだけれど。それでも犬な。

この家的にはヤクチュウの息子より、犬なのかも知れない。




評価 ★★★☆☆

nice!(44) 

nice! 44