So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

スッポンポン!新潟県南魚沼市の裸祭りにポーランドの女性が参加表明!の巻 [社会派]

新潟県南魚沼市で平安時代から続くとされる
「越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭」が3日の夜に行われ、
大勢の人でにぎわいました。

1200年前の平安時代から続くとされる南魚沼市浦佐地区の
「裸押合大祭」は、国の重要無形民俗文化財に
指定されることが決まっています。

会場の毘沙門堂には、3日夜、地元や海外などから
数百人の男衆が集まり、はじめに上半身裸で
水に入る「水行」で身を清めました。

このあと、一斉に本堂になだれ込んで裸押合が始まり、
「さんよ、さんよ」の掛け声と熱気に包まれる中、
縁起物の金杯などを奪い合いました。

ポーランド人の女性(27)は
「水行がとても興味深かったです。
私もやってみたいと思いました」と話していました。

                            引用元 NHK
publicdomainq-0012509hfh.jpg


遠慮せずにやって!。
nice!(74) 

東京・目黒のサンマ野郎、船戸雄大(33)、5歳の義理娘(5)に顔面パンチで殺害!の巻 [社会派]

5歳の長女に暴行を加えたとして、警視庁は3月3日、
父親で無職の船戸雄大(33)=東京都目黒区東が丘1=を
傷害致死で逮捕した。

長女(5)は意識不明の状態で病院に搬送されたが、
まもなく死亡。
長女の顔、体には複数のあざがあり、同庁は日常的に
虐待を受けていたとみて詳しい経緯を調べる。


逮捕容疑は2月下旬ごろ、目黒区の自宅アパート2階の
室内で、長女の結愛(ゆあ)ちゃん(5)の顔を拳で殴り、
傷害を負わせたとしている。
「言うことを聞かなかったので浴室に連れて行き、
意識がなくなるまで繰り返し殴った」と容疑を認めているという。


船戸雄大(33)は、妻(25)、結愛ちゃん、長男(1)の
4人暮らしで、結愛ちゃんは妻の連れ子。

2日夕、息をしていないことに傍観していた妻が気付き、
「心臓が止まっているようだ」と119番した。
同日午後7時に死亡が確認された。

都家庭支援課によると、一家は今年1月に香川県から
目黒区に転居。香川県でも虐待があったとみられ、
児童相談所が結愛ちゃんを両親から引き離し、
一時保護したこともあった。

こうした情報を引き継いだ品川児童相談所は
2月9日に家庭訪問したが、結愛ちゃんに会えなかった。
保育園や幼稚園には通っていなかったという。

                  引用元 毎日新聞全国版
無題.jpg

いくら児童相談所に通報したり、情報の共有が
されていても、このように殺られる時は
確実に殺られるというよい見本。

児童虐待を未然に防ぐというのは無理。
手を下すのが第三者ではなく保護すべき親なのだから。

33と25歳の夫婦で33歳の夫、無職。
殴り殺された娘は連れ子。もう、お決まりのパターン。

虐待を間近で見ていた25歳の母も同罪。
なぜに捕えないのか。
身内殺しの罪は軽い。驚くほどに軽い。

船戸雄大もすぐに野に放たれるのであろう。
先日の執行猶予がついた子殺しの別件でも、
無責任で身勝手な裁判長が発した、
「死んだ子どもはあなたの事を恨んでいませんよ」。

そんなハズはない。

未来を奪われた子どもは怨んで怨んで、怨み抜いてるわ。
のうのうとシャバで暮らすロクデナシを怨んで、
成仏できないまま、近所をさまよってるわ。
resize2.jpg


勝手な代弁をしてはいけない。
裁判長も一度、33歳の無職クズに殴り殺されたら、
はじめて、その心境が理解できるだろう…。
nice!(42) 

下半身を露出し、男の口元に近づけ脅迫した大和高田市立病院の前阪郁賢先生の続報の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

無題.jpg







未成年の男性10人ほどのグループと出会い、

男性らのカラオケボックスの部屋を訪れ、

行為に及んだという。



調べに対し、前阪郁賢は、容疑を認めているという。

警察は、前阪郁賢が、一緒にいた他の男性に対しても

同様の行為に及んだとみて調べている。

                   引用元 よみうりテレビニュース






















































































nice!(39)