So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大和郡山市柳町商店街の金魚電話ボックス撤去されるの巻 [社会派]

著作権をめぐる問題を受け、大和郡山市柳町商店街に
設置されていた「金魚電話ボックス」が、
4月12日朝、撤去されました。

柳町商店街の「金魚電話ボックス」は
電話ボックスの中で金魚が泳ぐユニークさが
人気を集めていました。

しかし、著作権をめぐる問題で先月、商店街の組合は
撤去の方針を固めていました。
今日、シートで覆われ、撤去のお知らせが貼られた
電話ボックス。中に金魚はおらず水も入っていません。

今回の問題は、福島県の現代美術作家・山本伸樹さんが
自身が1998年に発表した作品と非常に似ており、
著作権の侵害にあたると以前から指摘。

商店街側は著作権を侵害している認識はないとしながらも
トラブルを考慮し、撤去したものです。

著作権を認めてもらったうえでの存続を希望していた
山本さんは「大変残念」とコメントしています。

                 引用元 奈良テレビ(画像とも)
無題.jpg

 どっちもどっち。

福島県の美術作家も商店街も目くそ鼻くちょ。

著作権とか自分の作品以前に、電話ボックス自体が、
エヌチーチーのモンとちゃうんかいな。
NTTはやっぱり太っ腹やな!細かい事は気にしない。

普通、自分とこの器で勝手に金魚飼われてたら怒るでしかし。

商店街もこんなケチつけられるモンに頼らず、
本来の商売で勝負せなアカン。
インスタたらなんたらで話題になっても、
流行りモンはやがて飽きられる。その時、どうすんのよ?。
人魚でも入れるか?。

撤去は残念ではあるが、これから先ずっと作家に著作権料
支払ってまで、置いとくもんじゃない。これでよかったのだ。
nice!(63) 

埼玉県杉下小いじめ自殺 加害者少女2人の進学先は富士見中か藤中学校か?の巻 [社会派]

4月9日、ある中学校の入学式では、真新しい制服に
袖を通した新入生の喜びの声が上がっていた。

桜はもう散っているが、新緑の木々を前に、
親子で記念撮影をする姿がまぶしい。
少し離れた別の中学校でも同じように
笑顔あふれる光景が見られていた。しかし。
        

「保護者のかたたちは“彼女”たちがこの中学にいるのか、
いないのかを気にしていました。
私も名簿や読み上げられる名前を真剣に聞いてしまいました。

もし娘と同じクラスになったらどうしようかと…。
姿は見えませんでしたが、入学式だけかもしれませんし」
(出席した保護者の1人)

その中学校に入学するはずだったAさんは
4か月半前に自ら命を絶った。
そしてAさんの同級生SさんとHさんの姿もそこにはなかった。

埼玉県鶴ヶ島市で昨年11月、小学6年生の女児Aさん(11)が、
自宅2階から飛び降りて自殺した。
Aさんは一人っ子。両親と3人暮らしで、4年生の2月に
この小学校に転校してきた。


学校は自殺直後に「Aへのいじめはなかった」としていたが、
児童への数回にわたるアンケートにより徐々に事実が明るみに。

3月27日、「鶴ヶ島市いじめ問題調査審議会」は
「女児に対するいじめがあり、死亡との関連性が認められる」という
衝撃の報告書を公表した。

金銭の強要もあった。誕生日名目で筆箱と定規を買わせ、
プリクラの代金や飲食物、雑誌、CD代をAさんに支払わせていた。

11月15日は学校行事の振替休日だった。
Aさんは「自殺したい」とSさんに告げた。それを知ったHさんは
LINEで自殺に追い込むようなやりとりをした。
その直後、SさんとHさんはAさんにコンビニでお菓子を買わせる。

さらにその後、Aさんを道路に座らせ、指示したことを
一方的に言わせる状況をAさんのスマートフォンで撮影した。
Aさんはその翌日、命を絶った。

「SさんとHさんの2人は報告書公表の前日に
地元の児童相談所に通告されました。

このタイミングになったのは小学校の卒業式直後で、
中学校に入学する前という、
2人の今後に配慮したものと見られます。

卒業式には1人が出席、1人が欠席していたようですね」
(全国紙社会部記者)

自殺から5か月、ネットの掲示板では地元の保護者たちが
書き込んだとみられる「2人がどこの中学校に進学するか」
の情報交換が盛んに行われていた。

「“一緒の学校になったら自分の子供が
いじめられるのではないか”という恐怖心があったようです。

ネット上ではSさん、Hさんといわれる実名や顔写真が
晒されては消されるということが繰り返されました」。

騒動後、ふさぎ込むようになり、心配したご家族は
犬を飼い始めました。小学校の卒業式には出席していましたけど、
おそらく私立の中学に進んだのでしょう。(近所の住民)。

Hさんは事件後に町からひっそりと姿を消した。

「騒動のことやお父さんの転勤があり、
新年度に合わせて一家は自宅を売却して
都内に引っ越しました。
新築の一戸建てを買ってから、
まだ10年も経っていませんでした」(別の近隣住民) 。

                            引用元 女性セブン
7282404f34dcf1d8de0d3aa45104b275--drama-japan.jpg

 差別はいけません!。

と、表向き世間は言うけれど、実際問題、
自分の子供が同じ地域で同級生となったら、親の立場としては…。

関わり合いたくないわなぁ。

インターネット上に拡散され続けて、
加害者側が削除要請を出し続けてイタチごっこの
加害者女2人の写真、アレやっぱり本物やったんやな!。

もし、誰かのイタズラや、別の人間だったら、
今頃、人権問題で大ごとになってるし、
削除させる必要もないもんな!。

まぁ、この2人、近々改名して別人のフリして、
のうのうと暮らしていくんだろうね。
多くの犯罪者がそうであるように。

それにしても、
ふさぎこんだ娘のために犬を飼い始めた…って、
加害者側、自分らのこと、被害者と思ってるやろ?。

nice!(41) 

発汗でデトックス効果(毒素排出)は大ウソだった!美容業界に激震の巻 [社会派]

発汗は、今や健康や美容のトレンドになっている。
遠赤外線サウナからホットヨガまで、
タオルが汗でびっしょりになるアクティビティは
リラクゼーション効果があるだけでなく、
体の毒素を排出して健康を保つとも言われている。

だが、汗をかいて毒素を排出するという説は、
汗をかいて弾丸を搾り出すというのと同じくらい
ありえない話であることが、最新の研究で明らかになった。

科学者たちも長年密かに疑っていたことだが、
汗と一緒に毒素も排出されるというのは、
都市伝説に過ぎなかった。


人間が汗をかくのは体温を下げるためであって、
老廃物や有毒物質を排出するためではない。

その役目を負うのは、腎臓と肝臓である。
もちろん、都市伝説の中にも一粒の真実はあるものだ。
この場合も例外ではない。
汗の成分の大部分は水とミネラルだが、
様々な種類の有毒物質も含まれている。

ただし、学術誌「Environment International」に掲載された
研究報告によれば、その量はごくわずかだという。

「どの程度の量かということは、常に問うべきです」と、
化学者のジョー・シュワルツ氏は言う。


だが、スパやサウナのメーカーは依然として
デトックス効果を宣伝し続けている。

米テキサス州とインディアナ州の消防署でも、
消防隊員が煙を浴びて体内に取り込んだ化学物質を
汗と一緒に排出し、がんも予防できるとして、
遠赤外線サウナを購入した。

サウナには鎮静作用など様々な効果はあるが、
がんを予防できるという宣伝文句は科学的に実証されていない。

そればかりか、やりすぎると命取りになることさえある。

カナダのケベックで35歳の女性が、
デトックス・スパトリートメントを受けた。

泥パックをしてラップで包まれ、頭に段ボール箱をかぶせられ、
毛布にくるまって9時間横になり汗をかき続けた。
それから数時間後、熱中症により女性は死亡した。

「昔からよくあることですが、複雑な問題に
単純な解決法を適用しようとした結果です。
希望を持つことはとても大切ですが、
一部の人間は、その希望を利用して
何も知らない消費者にとんでもないものを
売りつけようとするのです」。


                 引用元 National Geographic
000.jpg

昨日の常識は、
今日の非常識!。


思えばボクたちが小学生の頃、運動中に水分を
摂ってはいけませんと教えられ、部活の最中に
先輩達に隠れてガブ飲みしたものだ。

しかし今は違う。

子供たちは水筒ご持参で通学途中にも水分を摂る。

美容業界にも様々な流行があり、
砂糖を採取すると老化を早めるとか、
タマゴのコレステロールは危険!などと言われていた。

最近では、炭水化物抜きダイエットは死亡リスクを
高めると発表されたばかりだ。

この記事を100%鵜呑みにする必要はないが、
発汗でデトックス効果はペテンとされた今、
美容業界はどうやって明日から食べていけばいいのだろう…。

みんな天王寺の駅前でダンボール敷いて暮らそうぜ!。
nice!(32) 

ユーチューバー!世界の爆音よしお・吉沢悟(32)がカラオケの鉄人店員を恐喝で逮捕!の巻 [社会派]

カラオケ店の店員を脅した疑いで、
ユーチューバーの男が逮捕されました。
犯行の様子の動画は「YouTube」に
投稿されていました。

恐喝の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区に住む
無職・吉沢悟(32)(世界の爆音よしお)で、
東京都足立区竹ノ塚1-41-10 T・スクエアビル2Fの
カラオケ店・カラオケの鉄人で料金の支払いの際、
アルバイト店員の男性(21)に対し
「ふざけるな、詐欺だろうが」などと脅した疑いが持たれています。

世界の爆音よしお(32)は本来、
およそ2万円を支払うべきところ、5000円しか払わずに
立ち去ったということです。

世界の爆音よしお(32)は、動画サイト「YouTube」などに
動画を投稿するいわゆるユーチューバーで、
当時、一緒にいたユーチューバー仲間が
世界の爆音よしお(32)が店員を脅す様子を撮影し、
動画サイトにライブ配信したほか、この動画は
「YouTube」にも投稿されていました。

                      引用元 世界のTBSニュース
ef6d7b1d529fe6b1dcae13e68c940a92.jpg


職業「無職」じゃないじゃん!、
立派な「ユーチューバー」じゃん!。
それで生計立てられてるかどうかは別として・・・。
DaWDPcYVwAE-tZM.jpg

しかし、ユーチューバーという人種は
それが再生回数につながり収益になるなら、
殺しをも厭わないな!。

今回も自らの恐喝・犯行現場をインターネット上に
掲載してしまい、逮捕に繋がって
全国に名前と顔を売ったのだから、大したもんだよ。

それにしても許せないのは、カラオケの鉄人だよな!。
この店、ひどいな!。
ユーチューバーがちょっとゴネたら、
40.000円のお会計が10.000円になるのか?。

それでも払わず、5.000円でお帰りになってしまったとの事。

今回、怒鳴り散らしたせいで「恐喝」扱いで逮捕されてしまったが、
この店でお会計に納得いかない時、持ち合わせが足りない時は、
冷静に交渉すれば40.000円程度の会計なら10.000円に。

10.000円程度なら無料になるかも知れないぞ!。

ただしそれは「ユーチューバー様限定」の
サービスかも知れないが・・・。
DaQD7uYVQAETSnU.jpg

世界のぶりけつ。
nice!(51)