So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

嵐チケットでアホな奈良県民を騙す!大阪府八尾市の山口愛理沙(28)を逮捕の巻 [社会派]

奈良県警橿原署は10月9日、人気アイドルグループ「嵐」の
コンサートチケットを譲渡すると偽り、
現金をだまし取ったとして詐欺の疑いで、
大阪府八尾市、アルバイト従業員、山口愛理沙(28)を逮捕。

昨年10月31日、チケット販売サイトの掲示板に
「定価プラス手数料にてお譲りします」などと投稿し、
同11月13日、奈良県五條市の女性(22)に
現金2万6200円を振り込ませた疑い。

今年1月開催のコンサートチケット3人分を
譲り渡すと伝えていた。

同署によると、現金を振り込み、コンサートが終了しても
チケットが届かないことを不審に思った女性が
今年2月に被害届を提出していた。

                    引用元 サンケイスポーツ

11月に金払って、チケットが届かないまま
1月のコンサートは終わり、
2月にチケットが届かない事を不審に思った
奈良県の女性が被害届・・・。
20b34_50_3480d28c_7647e1a6.jpg

ホンマモンのアホ!。

この奈良県民、時間の流れが大阪府民とは違う!。
もうその間に、山口愛理沙(28)は馴染みのホストに
突っ込んで、そんな金手元にあるかい!。

この勝負、時間旅行者の奈良県民が負け!あきらめろ。
nice!(54) 

救急車が来ない!奈良県広域消防組合が遺族から訴えられるの巻 [社会派]

自宅から救急搬送された男性(当時66歳)が死亡したのは、
119番を受けた消防職員が住所を間違え、
救急車の到着が遅れたのが原因だとして、
奈良県天理市の遺族が、同県広域消防組合を相手取り、
約3700万円の損害賠償を求めて奈良地裁に
提訴したことがわかった。

訴状などによると、男性は2016年2月19日未明、
同市の自宅で胸の痛みを訴え、妻が119番。

同県橿原市にある指令センター職員が当初、
住所検索システムに誤った番地を入力したため、
最寄りの天理消防署からの救急車の到着が
通常より約10分遅れたという。

この間に男性は心肺停止状態になり、病院に運ばれたが、
意識が戻らないまま同年3月2日、低酸素脳症で死亡。

男性には心筋梗塞の既往症があったという。

組合側はその後、遺族にミスを認める一方、
「10分以内に到着したとしても助かった可能性が
高いとは言えず、死亡との因果関係を認めるのは困難」と主張。

今年3月に提訴した遺族は「もう少し早く処置が
受けられていたらと思うと悔しい」と話している。

同組合は読売新聞の取材に対し「係争中なので
答えられない」と説明。
第1回口頭弁論は今月11日に開かれる。

組合は橿原市に本部があり、奈良、生駒両市を除く
37市町村を管轄している。

                       引用元 読売新聞奈良版
shimashigeko_art201804_fixw_640_hq.jpg

奈良県緊急医療のご意見番、茂島子としてひとこと。

10分か・・・これはムズカシイ問題ですよ。
10分の遅れは道路の混雑状況にも左右される
遅れの許容範囲ですからねぇ・・・。

1分1秒が生死の境を分ける時だってあるしねぇ・・・。

遺族の気持ちはわかりますねん。
で、奈良県広域消防組合も正直やな!。

道、混んでて遅なった!ゴメンな!。

これでエエやん。正直に伝えすぎるから、
遺族も「え~~~~~!!」ってなって怒るねん。

知らんほうが幸せ・・・というのも・・・あるで。
nice!(35) 

仁義なき黒い交際疑惑 岩田国夫氏(70)奈良県議会議長VS奈良新聞社の巻 [社会派]

奈良県議会議長の岩田国夫氏(70)=天理市勾田町=の
山口組系暴力団元組長との黒い交際問題で、
所属する自民党県連や県議会だけでなく、
奈良県民への説明責任を果たさないため、
批判の声が高まっているが、
岩田氏は何の説明もすることなく5月7日、
奈良新聞社を相手どり名誉棄損の訴えを
奈良地裁に起こした。

訴状の中で、否定していた「黒い交際」の事実を初めて認め、
これまで県議会などで「暴力団と関係したことはない」などと
虚偽発言をしていたことが明らかとなり、
岩田氏の政治家としての根本的な資質が
問われることになった。

岩田氏は「法律事務所にまかせている。
コメントはしない」と話している。
これを受け本紙は、岩田氏の刑事告訴を検討している。

岩田氏は昨年の議長就任時に、近鉄奈良駅から徒歩2分の
ホテルで、白昼堂々と元組長と会っていた。
長年の交際でもあり、現役組長時代にも、
中南和地方の複数の元県議らとともに、
採れたばかりのマツタケで酒食をするなどして、
親密ぶりをみせていた。

                         引用元 奈良新聞
537fe4c8.jpg


「元・組長」なら問題ないんちゃうのん?。
社会的、倫理的にどうかは別として。
暴力団員でも組抜けて5年の時効で平気な顔して
出馬できるらしいし、「元・組長」なら一般人と同義語じゃん。


岩田議長は「(元組長に)会ったのは2度だけ、
親しい交際や就任あいさつの事実は全くない」と主張し、
2016年春頃に元組長からホテルに呼ばれ
「お金を貸して欲しい」と言われたが断ったと説明した。


奈良新聞社は「真実に基づく報道、訴状を見ていないので
コメントは差し控える」とし、これまで岩田議長は議会などで
「暴力団と関係したことはない」と虚偽の発言を
していたことなどから、奈良新聞社は岩田議長を
虚偽告訴や名誉棄損での刑事告訴を検討しているという。


今、奈良新聞が熱い!中途半端に熱い!。

連日、この黒い交際を絶賛報道中!。

言うたら悪いけど奈良新聞、中途半端やねん。
大和高田市前市長と議員による「黒い交際疑惑」、
(というか市民皆さんご存知の事実やけどな)。
あれも連日、誌面で報道しておいて、
本丸に突入する事なく、いつのまにか終息。

やるからには、もっと追いこめよ!。
ジャーナリストやろが!。
徹底的にやれ!息も出来んほどにやらんかい!。

結局、みんな逃げられて、いや、逃がしてしもた。
あれでは、ただのストーカー記事に過ぎない。

今回もここまで書く限りは会社ごとつぶれる覚悟で行け!。

負けて帰ってくることは許さん!!。
nice!(31) 

元気!御所南小学校の藤井寿正(46)先生、未成年者強姦で堂々4度目の逮捕!の巻 [社会派]

女子中学生にわいせつな行為をし、
その様子を撮影したとして、京都府警は5月8日、
奈良県青少年健全育成条例違反と
児童買春・児童ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、
元京都市立御所南小学校教諭、藤井寿正(かずまさ)(46)
=強姦罪などで起訴=を再逮捕した。

調べに対し「黙秘します」と供述している。

再逮捕容疑は1月20日昼、奈良県内のホテルで、
県内に住む当時中学2年の女子生徒(14)の胸を
さわるなどわいせつな行為をした上、
その様子を動画で撮影したとしている。
逮捕はこれで4回目となった。

府警によると、2人はスマートフォンのゲームアプリを
通じて知り合い、藤井寿正(46)が執拗に
「会いたい」などと誘い出したという。

藤井寿正のパソコンには、他の少女への
わいせつ行為を撮影した動画が大量に保存されており、
府警は余罪がないか調べている。

                   引用元 産経新聞関西版

被害者と同年代の子持ちでっせ。
それが出会い系アプリで未成年物色してますねん。

20b34_50_3480d28c_7647e1a6.jpg

「先生、あなたそれ、
病気です」。

nice!(30) 

定年前一時停止!郡山高校・保健体育の米村雅幸先生(59)が大和高田市で逮捕の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

酒を飲んで車を運転したとして奈良県警高田署は
5月8日、奈良県立郡山高校教諭の
米村雅幸(59)(奈良県橿原市曲川町)を
道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。


発表では、米村雅幸(59)は8日午後7時55分頃、
酒を飲み、奈良県大和高田市松塚の県道で
乗用車を運転した疑い。

信号待ちで停車中の軽トラックに追突し、
呼気から基準値を超えるアルコール分が検出された。
容疑を認めているという。

米村雅幸(59)は2011年から同校で保健体育を担当。

                  引用元 読売新聞奈良版

800px-Kooriyama_jyou_11.jpg

陸上部の米村雅幸先生(59)が逮捕される!。
あの!箱根駅伝ランナーの米村雅幸先生(59)が!、
あの!筑波大学の米村雅幸先生(59)が!、
地元じゃちょっとした有名人の!米村雅幸先生(59)が!。

平日のこんな浅い時間に・・・。

奈良テレビの報道によると、米村雅幸先生(59)は
「どうしても酒を飲みたかった」と容疑を認め、
当日は通常通り出勤。学校から車で帰宅する途中、
スーパーで缶チューハイ数本を買って
車内で飲んだと話しているということです。


20b34_50_3480d28c_7647e1a6.jpg

「先生、正直あなた、
それ、病気です」。


しっかり保健・体育の授業受けなさい。定年前なのに。
nice!(30)