So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

6月9日、大和高田市で保護猫の譲渡会開催されるの巻 [市内の出来事]

所有者不明の猫の譲渡活動を続ける大和高田市の
「たかだ地域猫ネットワーク」が6月9日午後1~4時、
近鉄大和高田駅前の正木ビルで、保護猫の譲渡会を開く。

約20匹の保護猫を譲渡する予定で、
同ネットは「猫を飼う予定がなくても、
猫と共存していくヒントになるはず。
ぜひ見に来て」と話している。


県などによると、同市内は橿原や奈良に次いで
野良猫の収容数が多く、同じ母猫から生まれた
子猫を繰り返し役所などに持ち込む人もいるという。

昨年12月に同ネットを設立した土井友加利さん(53)は、
一昨年夏にけがをした子猫を偶然助けたことから
保護に携わった。

現在では子猫を含む14匹を保護しており、
避妊・去勢手術費用や餌代などはほぼ自費で
負担しているという。

「『猫は役所に持って行けば里親を探してくれる』と
信じている人もいるが、そんなことは全くない。
殺される猫を減らしたい」と話す。

同ネットによる譲渡会は毎月第2土曜に
同所で開催している。

         引用元 毎日新聞奈良版(画像とも)
         撮影 稲生陽記者
9.jpg

どうも、最近ノラ猫が減ったなぁ…と思っていたら、
橿原、奈良市に次いで大和高田市は奈良県ベスト3か!。
皆、保健所にブチ込みに行ってるんやな!。

役所に連れて行く。エエ事したなぁ~、自己満足。
・・・保護されてシアワセに・・・なってる訳ない。
全部、三味線屋に売られとるわ!。


猫の譲渡会が毎月、高田で開催されているとは知らなんだ。
もっとアピールするべき、されるべきやなぁ。

nice!(57) 

脱走対策見送り・解放感のある快適な松山刑務所にみんな入ろう!の巻 [社会派]

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場の
受刑者逃走事件を受け、同作業場のような
「塀のない刑務所」(開放的施設)での処遇・警備に
ついて議論していた法務省の検討委員会は
6月6日、対応策を自民党法務部会に報告した。

受刑者が暮らす寮の外壁に赤外線センサーを
設置することなどが柱。

当初浮上していた全地球測位システム(GPS)端末を
受刑者に装着する案は
「開放的な処遇の意義と相いれない」として見送った。

同作業場の受刑者は、凶悪犯や薬物常習者でないと
いった条件を満たした模範囚。

民間造船所の敷地内の寮で共同生活し、
昼間は一般作業員と共に溶接などの作業に従事する。

受刑者の自律心や責任感を信頼し、
外塀や鉄格子などがない実社会に近い環境で
集団生活を送らせることで、協調性や自立心を
養う狙いがある。

ただし、同作業場では1961年の開設以降、
計17件20人の逃走事件が発生している。

                  引用元 毎日新聞全国版
無題.jpg


開放的な雰囲気が
必要か?。


刑務所やで?。


快適さが要るの?!。
誰でも入りたがるで、刑務所。

20人にも登る逃走事件がありながら、対策をして来ず、
先日はあれほどの逃走劇が繰り広げられた。
まったく、反省もへったくれもしてへん言うこっちゃ。

赤外線センサーを取り付けても、脱走に効果ないやろ?。
センサーが反応するのは脱走が完了した時やがな。

もう、江戸時代みたいに犯罪者は全員、タトゥー入れようぜ!。
額に「肉」!みたいな。

第三者から見える部分に「猥褻!」とか、
「食い逃げ!」とか「この者、ロリコン!」とか。

犯罪の抑制にもつながるのではないか。
nice!(33) 

ギャッ!鹿児島県立鶴丸高校の生物室に人間の頭蓋骨転がるの巻 [社会派]

鹿児島市の鹿児島県立鶴丸高の生物講義室で、
頭蓋骨が見つかっていたことがわかった。

市が6月5日付官報に
「身元が分からず引き取り手のない死者」として掲載した。
市が既に火葬し、市営墓地に埋葬した。

同校などによると、2016年7月9日、
教員が生物講義室の標本棚の整理をしていた際に
見つけ、警察に届けた。

頭蓋骨は約50年前に死亡した女性のものと推定され、
6日に警察から「事件性はない」と伝えられたという。

頭蓋骨を授業で使うことはなく、
生徒の目には触れていないとみられる。
教頭は「なぜ校内にあったのか、全くわからない」と話している。

同校は1894年創立。県内有数の進学校で知られ、生徒数は957人。

                               引用元 読売新聞
bat2.png

「事件性はない」って。

いや、普通に頭蓋骨だけがそこらに
ごろごろしてる訳がないだろう?。

約50年前、この学校で一体なにがあったのか・・・。

よほど触れてはいけないのか、
すでに骨になっているものをさらに火葬。
事後報告として、官報に掲載・・・。
f66a7667331308f12edbb584df259515_16692.jpeg

真実は、
いつもひとつ!!。

nice!(49) 

東京・ゆるしてくださいと哀願する5歳児を虐待死!キチガイ船戸雄大&船戸優里(オスとメス)の巻 [社会派]

ママとパパにいわれなくっても
しっかりとじぶんからもっともっときょうよりか
あしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして 
ゆるしてください おねがいします

ほんとうにおなじことはしません ゆるして 
きのうぜんぜんできてなかったこと 
これまでまいにちやってきたことをなおす 

これまでどんだけあほみたいにあそんだか 
あそぶってあほみたいだから やめるから 
もうぜったいぜったいやらないからね ぜったいやくそくします

002-5-e1520296353562.jpg





東京都目黒区東が丘1丁目で今年3月、
虐待を受けた女児(当時5歳)が
死亡した事件で、警視庁は6月6日、父親で無職の
船戸雄大(33)(傷害罪で起訴)と、母親の
船戸優里(25)(旧姓 宮谷優里)を
保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。


直接の死因は暴行ではなかったが、
衰弱させた状態で放置したことで死亡したと判断した。
女児のノートには、両親への謝罪の言葉が
並んでいたという。


両親は今年1月下旬以降、長女の結愛(ゆあ)ちゃんに
十分な食事を与えず、2月下旬には船戸雄大(33)から
暴力を受けた結愛ちゃんが極度に衰弱し、
嘔吐(おうと)するなどしたのに病院に連れて行かずに
放置した疑い。

結愛ちゃんは3月2日に死亡。
死因は、低栄養状態や免疫力低下で
引き起こされた肺炎による敗血症だった。

両親は当時、結愛ちゃんの食事を制限し、
朝食はスープ1杯、昼食は米を茶わん3分の1、
夜は茶わん半分程度しか与えていなかったという。

調べに対し、両親はいずれも容疑を認めている。

船戸雄大は結愛ちゃんが死亡する数日前、
自宅で結愛ちゃんに冷水のシャワーをかけ、
顔を複数回殴るなどして負傷させたとして、
今年3月に傷害罪で起訴された。

船戸雄大は、「虐待の発覚を恐れて
病院に連れて行かなかった」と供述していた。

船戸優里は、実家がある香川県善通寺市で逮捕され、
JR岡山駅から新幹線で東京に移送された。

この事件を巡っては、2年前から虐待を把握していた
香川県の児童相談所と、転居先を管轄する
品川児相の間で危機意識が
共有されていなかったことが判明し、
両児相は現在、合同で対応の検証を進めている。


結愛ちゃんは2016年12月と17年3月、
当時暮らしていた香川県善通寺市で長時間屋外に
放置され、児相に一時保護された。

今年1月、目黒区に転居し、虐待情報も引き継がれたが、
品川児相は「虐待のリスクは高くない」と判断。
結愛ちゃんの安否を確認せず、転居から死亡までの
約40日間、結愛ちゃんの姿を一度も確認していなかった。

品川児相を管轄する東京都家庭支援課は
「重く受け止めている。しっかりと検証したい」としている。

                   引用元 読売新聞全国版


なんで、こんなにかわいらしい写真を使うの?!。
002-5-e1520296353562.jpg

余計に世間の涙を誘うやないの!。

で、こっちがメス豚。
無題.jpg

なんて本性の現れた写真なの!?。

本当に「よくあるパターン」すぎるのだが、
殺された子供はメス豚の連れ子。

で、メス豚とこのメガネくんの間には、新しい子が。
img_33c1e75c7ef84f8bcc8514081b520547167116.jpg


実際の話、世間の涙を誘っている、
このひらがな反省文。

これはメス豚が無職のクズに見せるために、
子供に書かせたものだと、個人的には思っている。

メス豚はこのクズ無職を自分から逃がさないために、
わが子でさえも殺す。文字通りの「メス」になり果てたのだ。

しかし、このクズ無職のどこがそんなに魅力的なのか…。
img_33c1e75c7ef84f8bcc8514081b520547167116 (1).jpg

連れ子は朝4時に叩き起こして虐待し、
自分は昼過ぎまで寝てスロットに通っていたに違いない。

このような事件が起こると、児童相談署に責任を
なすりつけるような声があがるのだが、
児童相談署も神ではない。
各家庭の奥の奥まで入り込んで裁くことなど出来はしない。

さらには「個人情報」「プライバシー」「人権」といった、
犯罪者に都合のいい盾が、それを阻む。

こんな状況ですべての子供たちをいじめ、虐待から
救えるもんなら、キミがやってみろ。

どうせ、このキチガイ2匹も我が子への、傷害致死なので、
2~3年でシャバに解き放たれるであろう。

虐待を防止、阻止するには
過剰なまでの厳罰化しかないと思うのだが、いかがか?。
それなくして、児童虐待廃絶などありえない。
nice!(38)