So-net無料ブログ作成

大和高田市どす恋の季節、大和ガスの使者・錣山部屋に草の差し入れの巻 [市内の出来事]

3月10日から始まるどすこい大相撲春場所に向け、
大和高田市でどすこい稽古をつむ、どすこい錣山部屋の
力士たちに、地元農家のどすこいグループが
特産どすこい野菜を差し入れました。

これは力士たちのどすこい健闘を願うと共に
大和高田市の特産どすこい野菜の魅力をどすこいしてもらおうと、
大和高田市担い手営農研究会が去年からどすこいと
行っているものです。

差し入れられたのはどすこいハクサイや、どすこいコマツナ、
ごっつあんネギなど5種類で、錣山どすこい部屋の
幕内力士・阿炎関にかわいがられました。

中でもどすこいネギは「大和一光ねぎ」としてどすこい大和高田市が
どすこいブランド化を進めていて、煮崩れしにくく
どすこいシャキシャキ感を保つため、ちんこ鍋などに
ぴったりだということです。

「草もいいけど、お肉もね」。

           引用元 奈良テレビニュース(画像とも)
無題.jpg

毎年恒例、大和高田市の地盤沈下が進む季節が
忘れずにやってまいりました!。

この時期、高田を歩けば相撲さんにぶつかる・・・というほど、
市内にはお相撲さんが徘徊しています。
みんなもお相撲さんをみかけたら手型とビンタをねだろう!。
P2180008.JPG

   むひひ…。
nice!(45) 

公費を使いこんで逃げている橿原市立畝傍中学校の教頭先生って誰?徹底追跡する!の巻 [社会派]

橿原市立畝傍中学校の元教頭による不正支出問題を
調査している橿原市議会特別委員会が2月25日開かれた。

市は元教頭が市昆虫館で勤務していた際に流用していたのが、
10件で約159万円分に上ると明らかにした。

市の調査で、元教頭が昆虫館で備品の高圧蒸気滅菌器を
購入する際、虚偽の請求書(48万7305円分)を
作成させていたとみられるケースが新たに判明した。

市議会特別委は元教頭に調査への協力を求めていたが
実現せず、原山大亮委員長は「3月議会で、今後のあり方の
答えを出したい」と述べた。

市議会内には地方自治法100条に基づき、
より強い調査権限を持つ百条委員会の設置を
求める声も上がっている。

               引用元 毎日新聞奈良版
P2250007.JPG

ここまで悪さを繰り返していたのが判明していながら、
本人は知らぬ存ぜぬ。実名すら報道されない。

今回、真・大和高田市ホームページでは独自に調査。
この該当する時期に、畝傍中学校と橿原市昆虫館の両方に
関与していたオッさんの顔写真を入手した。
すでに下書きに入れてあるのだが、より正確さを期すために
非公開としている。

確定次第、晒して差し上げたい所存。
nice!(27) 

斑鳩町・父の遺体と1カ月暮らした小阪賢次(60)を逮捕の巻 [社会派]

93歳の父親の遺体を斑鳩町の自宅におよそ1か月間
放置したとして、60歳の無職の息子が警察に逮捕されました。

逮捕されたのは、斑鳩町神南の無職、小阪賢次容疑者(60)です。

小阪容疑者は1月20日ごろから2月26日まで、
同居する父親、茂次さん(93)の遺体を自宅に
放置した疑いが持たれています。

26日、斑鳩町の職員から「茂次さんと面会できないので
安否の確認をしてほしい」と相談を受けたため、
警察官がアパートを訪れたところ、和室に敷かれた
布団の中で茂次さんの遺体を発見したということです。

警察の調べに対し、小阪容疑者は「1月20日ごろ、
父が亡くなったが、そのまま放置した」と供述し、
容疑を認めているということです。

茂次さんの死因を詳しく調べた結果、心疾患による
病死だったということで、警察は遺体を放置した
いきさつなどを詳しく調べています。

       引用元 NHK奈良ニュース(画像とも)
無題.jpg

これも実名報道で逮捕までしてしまう案件なのだろうかと
思うのだが、いま日本に生きる我々は「人の死」に慣れていない。

昔々はひとつの家に親子何世代もが暮らし、
人は順番に死んでいったものだが、核家族化が進み、
人の死に直面する場面が少なくなった。

父親や家族に死なれても、「どうすればいいのかわからない」。

そんな状況に追い込まれる人も多いのではないだろうか。
また、未婚で家族もなく、年老いた親だけが唯一の身寄り。
そんなケースも多いのではないだろうか。

なに甘いこと言うてんねん!、
年金目当てで届けへんかっただけやんけ!。

そうかも知れん、知れんが。それでも逮捕まではキビシクないか?。
nice!(25) 

奈良文化財研究所内で陰湿ないじめ?!ニセ札犯・大河内隆之(50)を集団でいじっていた!の巻 [市内の事件簿、犯人はあなただ!]

1万円札を偽造したなどとして通貨偽造などの
罪に問われている奈良文化財研究所の
元主任研究員の裁判員裁判が始まり、
被告は起訴された内容をおおむね認めました。

奈良文化財研究所の元主任研究員、大河内隆之(50)は、
去年6月、研究所のパソコンやスキャナーを使って
1万円札7枚と5千円札1枚を偽造し、使ったとして、
通貨偽造と偽造通貨行使の罪に問われています。

また、百貨店の仏具販売店に陳列されていた仏像3体、
販売価格にしてあわせて138万円余りを盗んだ罪や
研究所の備品のカメラを質屋に持ち込み、換金した
業務上横領の罪にも問われています。

2月25日、奈良地方裁判所で開かれた裁判員裁判で、
大河内隆之(50)は起訴された内容について
「おおむね認めます」と述べました。

検察は冒頭陳述で、「被告は、当時借金をして金に困っており、
お札を偽造したうえでコンビニエンスストアで
電子マネーをチャージしたり、百貨店などで商品を買ったりして、
釣り銭を手に入れるなどした」と指摘しました。

弁護側は、「被告には発達障害があったほか職場でいじめにあい、
心の病もあった。また、自分で研究材料を買うために
借金していた」などと述べ、情状酌量を求めました。
判決は2月28日に言い渡される予定です。

           引用元 NHK奈良ニュース(画像とも)
無題.jpg

発達障害があれば、仏像を盗んでもいいんですか?。
発達障害があれば、勤務先の業務用スキャナーで
精巧なニセ札を製造してもいいんですか?。
発達障害があれば、コンビニでそのニセ札を使って、
電子マネーをチャージしてもいいんですか?。
発達障害があれば、ニセ札で買い物して、その釣り銭詐欺を
してもいいんですか?。

海は死にますか?山は死にますか?川はどうですか?。

なんでもかんでも「障害」のせいにするなよ。
ご都合のいい時だけ障害を盾にするから、
本物の障害者が迷惑するのじゃ。

奈良文化財研究所内で「いじめ」にあっていた。

これが本当だとすれば、それはそれで大変な問題ですよ。

奈良文化財研究所ともあろう場所で、50歳の主任という
役職持ちをいじめていた・・・マジですか?。
これ、ちょっと徹底的に追求しようぜ。

で、いじめられた人はニセ札を作ったり窃盗してもいいんですか?。
nice!(23) 

埼玉・統合失調症・身長180センチ・体重120キロの息子を父親が殺害、逮捕の巻 [社会派]

事件が起きたのは元日。 「私、これから死にます」

さいたま市浦和区の無職・細谷俊夫容疑者(67)は
午前6時20分ごろ、そう110番通報した。

救急隊員が通報のあったマンションに駆けつけると
室内には家族3人が倒れていました。

長男で無職の祐介さん(31)は6畳の和室で布団の上に
うつ伏せになっており、搬送先の病院で死亡が確認された。
妻(64)は脱衣所であお向けに倒れ、首に軽いケガ。

細谷容疑者は果物ナイフで自ら首を刺したとみられ、
重傷を負っていた。

ケガが回復した2月14日、埼玉県警浦和署は
殺人の疑いで細谷容疑者を逮捕した。

一家は約30年前に現場の分譲マンションを購入し
3人で暮らしていた。

「祐介さんは大学に進学した10年ほど前に
統合失調症と診断され、通院していました。
介護が必要な状態で、お父さんが面倒を見ていました」。

妻も同じ病気で、細谷容疑者が2人の介護の担い手だった。
数年前に定年退職してからもそれは変わらなかった。

自宅療養していた祐介さんが日中、マンション周辺を
歩く姿は近所で有名だった。

「祐介さんは身長180センチ、体重120キロと大柄。
髪は肩まで伸びた天然パーマで、ヒゲもモジャモジャでした」
その風貌に加え、目立っていたのは奇行だ。

「路上をはだしで歩いたり、夏場に上半身裸で道端に寝てしまい、
マンションの住人が数人がかりで自宅まで連れて帰ったこともあった。
病気のことはみんな知っていましたので、
“しかたがない”って思っていました」。

「昨年8月、細谷容疑者は“息子が暴れている”と
警察に相談したこともあったそうです」

細谷容疑者は、病気と闘う息子や妻ととことん付き合ってきた。
近隣住民の理解や助けを得るためか、
自治会活動には積極的に参加したという。

細谷容疑者は取り調べに対し、「何も答えたくありません」と
容疑を否認しているという。

             引用元 週刊女性(画像とも)
00412925CX.jpg

なんで世の中にはこんなに哀しい事件が多いのだ?!。

このオッさんを責めることはワシには出来んわ・・・。
結果として、自分の子どもを殺してしまったのだが、
我が子をいじめ殺した親とは、すべてが違う。

我が子を想う愛情の行きついた先がこの結果なのだ。

誰がこのオッさんを責められようか・・・。
nice!(26) 

福岡・難病の息子の死体を車に乗せて死に場所を探していた母親を逮捕の巻 [社会派]

自宅で死亡した息子の遺体を車内に遺棄した疑いで
49歳の母親が逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは
福岡市博多区の無職、神田真理子(49)容疑者です。

警察の調べによりますと、神田容疑者は
2月25日午後9時半前、運転していた車の車内に
息子の晃希さんの遺体を遺棄した疑いがもたれています。

福岡市博多区の共同住宅に2人で暮らしていた容疑者は、
自宅で亡くなった自分の息子を車につんで
走行を始めたということです。

その後、神田容疑者の乗る車は九州道下り線で
ガードレールに衝突する事故を起こし、停車。
現場に駆けつけた警察官が晃希さんの遺体を
見つけたということです。

調べに対し、神田容疑者は「死んだ息子を乗せたまま
死ぬ場所を探していた」などと、話しているということです。

警察によりますと晃希さんは病気療養中だったということで
死亡の経緯などを詳しく調べています。

               引用元 テレビ西日本
             画像引用元 FNNニュース
00412925CX.jpg


息子は難病の筋ジストロフィーで長年寝たきりだった
息子の晃希さんは1歳で発症し、
神田容疑者が2人暮らしで世話をしていた。

これ、罪に問える?。実名で報道してやるなよ。
誰がこの母親を責められるだろうか?。

世間によくあるパターンとして、生まれた子が
障害を持っていた場合、逃げてしまう父親が多いという。
1歳から今まで、施設にも入れずに一人で面倒みてきたんやで。

病気による自然死であってほしいが、たとえ母親が手にかけて
いたとしても、この母親を責めることはワシには出来んわ・・・。

このニュース報道で気になった点がもうひとつ。
遺体を車に「積んで」という表現な。
いくら死んだらモノ扱いでも、それはないやろ?冒涜やろ?。
nice!(29) 

キチガイ野放し!京都・イズミヤ高野店で店員をメッタ刺しした藤井裕幸(45)が不起訴で釈放の巻 [社会派]

去年11月16日、京都市左京区高野東開町の
スーパーイズミヤ高野店でパート従業員の女性を
包丁で刺したなどとして無職の45歳の男が
逮捕された事件で、京都地検は精神鑑定の結果、
男の責任能力を問えないとして不起訴処分としました。

不起訴処分となったのは左京区一乗寺赤ノ宮町の無職、
藤井裕幸(45)です。

藤井裕幸(45)はスーパーイズミヤの食品売り場の
レジ付近でパート従業員の女性(35)の首など
7か所を包丁でメッタ刺しにして重傷を負わせ、
その後、悠々と徒歩で逃亡。自宅に戻りスマホでゲームに
勤しんでいるところを殺人未遂と銃刀法違反の疑いで
警察に逮捕されました。

京都地検は去年11月から男の精神鑑定を行っていましたが、
精神障がいがあり心神喪失状態で刑事責任能力を問えないと
判断して、27日不起訴処分としました。

              引用元 毎日放送ニュース
b0c607e3fe32a5a7e1a8469f873038fa.png

障害をお持ちなら仕方ないよね~。

・・・ホントに?。

心からそう思います?。

そらぁ、確かに精神鑑定の結果は尊重すべきです。
精神状態が通常ではない者が犯した犯罪は、
その罪を罰せずもわかります。

けど、それは犯罪による。そうは思いませんか?。

例えば、あなたのお隣の息子さんが幼い女の子3人殺害。
でも、精神鑑定してみたら・・・なので、無罪、釈放。
ひさしぶりに帰ってきてまた、前と同じように暮らしてます。

でも、2日に1回ぐらい夜中に奇声が響き、家族の泣き叫ぶ声が。
窓を開けると息子が庭で日本刀を振りまわしている・・・。

こんな環境であなたは安心して暮らせますか?。

お前はなんて考えの持ち主なんだ!。
精神障害を持つ方々に理解が無い!、そんな裏・市長は
馬に蹴られて死んでしまえ!。
なるほど。色んなご意見があります。反論はしません。

むしろ、あなたに賛同します。
そうだ!こうしましょう!日本中の精神鑑定で不起訴になった
犯罪者の方々の更生施設をつくりましょう!。
あなたのご自宅の隣に。

理解ある方は、さらにこれで理解が深まると思います。

ボクは正直、怖いです。カンベンです。

裁判所はただ、鑑定結果で判断するのではなく、
周りに与える影響なども考慮して判決を言い渡してもらいたい。
望むのはそれだけです。
nice!(33) 

怖れていた!肉食獣女・シャンシャン(香香)のうんこを食べる計画!その3の巻 [市長からの有難いお言葉]

あたち、シャンシャン!。

P2150012.JPG

本当に本当に今日でおちまいだから、カンベンちて!。
子どもたちを責めないで!アタチを責めないで!。

176630_0_1280x690.jpg

アダチも責めないで!!。

さて、うんこね。
P2250005.JPG

これは創業明治15年という歴史ある青森県の会社が
新鮮なパンダのうんこを原料にひとつずつ手作りで作ってるんでちゅ。
P2250012.JPG

だからいっこずつ、全部カタチが違うんでちゅ。
ひとつとちて、同じうんこはありまちぇん。

P2250011.JPG

緑色をちてるのは竹や笹が消化されずに
そのまま出てるんでちゅねぇ~。

P2250008.JPG

箱の裏には読んでタメになるパンダのうんこ豆知識が
載っていまちゅ。

1個あたり15センチのうんこを平均1日100個します。


P2150012.JPG

大きなお世話でちゅ!。

大人から子供までおいしくたべられる、うんこです。

P2150012.JPG

クドイでちゅ!。

・・・同封されていた添え状にまで、
「自信をもってオススメするうんこ菓子です」と書かれてまちゅぴちゅ。
P2250010.JPG


・・・まったく明治15年創業が何をやってるんでちゅか・・・と、
呆れていまちたら・・・、
P2250009.JPG

・・・マトモなお菓子も作れるんじゃありまちぇんか。
ちょっと安心しまちた。

中国生まれのアタチが言うのもなんでちゅが、
日本の将来を少々心配しまちたよ、まったく。

地産地消、製造してたのアタチのうんこ、
生臭さを消すため、抹茶風味にごまかちて・・・、
いや、仕立ててありまちゅ。ぜひ、オチュチュメでちゅ。
チョメチョメでちゅ。

さぁ、長らく延々と誘拐犯からの脅迫電話並みに引き延ばしてきた
アタチの連載もついに今日でおちまいでちゅ。
淋しいでちょ?淋しいんでちゅね?。

そうでちゅか。それならso-netにリクエスチョちなちゃい。
アタチはいつの日か帰ってきまちゅ、待ってるんでちゅよ。
P2180008.JPG

   あ で ゅ 。
nice!(36) 

北海道・バスケチーム新琴似北少年団の女子を次々餌食に!袴田英伸(52)コーチ、強制猥褻で逮捕の巻 [社会派]

ミニバスケットボールの少年団で指導をしていた女子児童に
濃厚なキスをするなどしたとして、札幌市に住む指導者の男が
強制わいせつの疑いで逮捕された。

逮捕されたのは北海道札幌市北区新琴似10条5丁目の
袴田英伸(52)。

袴田英伸(52)は去年9月、自宅の玄関で、バスケットボールの
指導をしていた女子児童に対しキスをするなどした
疑いが持たれている。

袴田英伸(52)は「常にフランクなので、ばばばばっと
キスをしていったのが事実です」などと話していた。

袴田英伸(52)は「キスをしたことは認めるが、
わいせつ行為ではない」と容疑を一部、否認しているという。

袴田英伸(52)は自宅玄関で女子児童に対し
「靴を食べるよう」話したところ、女子児童は靴を口に。
さらにその後、複数の女子児童と「キスをした」と
カメラの前で認めていた。

このような行為が長期に渡り続いていたとみられ、警察では
余罪を追及している。 
             引用元 日本テレビニュース
袴田2-640x360.png

堂々とテレビの取材に応え、
チュウしたと認めるオヤジ。

news3414-min.jpg

何故、このような異常事態が延々と続いていたのか。
やはりスポーツの世界では、指導者の存在は絶対で、
逆らう事はできない・・・そんな状況に女子児童たちは
追い込まれていたのではないだろうか。

袴田英伸(52)と女子選手複数の写真が流出しているのだが、
こちらでは掲載を見送ることにする。
女子児童の将来に関わると思われるので。

それでなくても、北海道のバスケチーム、新琴似北少年団の
女の子はすべて袴田英伸(52)に襲われた・・・と疑惑の
まなざしで見られてしまうのだから・・・。

もう、バスケットチーム、名前変えないとダメだな・・・。
nice!(32) 

冤罪か?奈良県上牧町のころし上牧殺人事件・田島茂さん(56)を警察が釈放の巻 [社会派]

奈良県上牧(かんまき)町上牧の介護老人保健施設
「こころ上牧」(通称、ころし上牧)で
2017年5月に入所者の森本ミツヱさん(当時97歳)が
絞殺された事件で、 殺人容疑で逮捕・送検された
元施設職員の田島茂(56)さんについて、
奈良地検は勾留期限となる26日に処分保留で
釈放することを決めた。

地検は今後任意で捜査を続け、
処分について慎重に判断するとみられる。

森本さんは17年5月10日未明、
居室で倒れているのが発見された。
首には細いひものようなもので絞められた痕があり、
死因は窒息死。

外部から侵入した形跡などがなく、
県警は今月5日、最初の通報者で事件当日に
介護を担当していた元職員の田島茂(56)さんを逮捕した。

元職員の田島茂(56)さんは逮捕後の調べに関与を否定していた。

                 引用元 毎日新聞関西版
無題.jpg

どういうこと?!。

新聞もテレビも一斉に匿名報道。
このような場面にこそ、この方は逮捕はされましたが、
釈放されました、と実名で世間に知らしめるべきでは
ないのだろうか。

警察は確実な証拠もなしに「見込み」で逮捕したということか。
逮捕して取り調べれば、自白させられると。
しかし、拘留期限内にクチを割らなかった。
そういうことでしょう?。ちょっとひどい話ではなかろうか。


疑わしきは罰せず。
というよりも「証拠がないのに逮捕した」。

これが怖い。この人の名誉はどうすれば回復するのか。


警察も世論もすべて、
見た目で
   判断したやろ?。


第一発見者、通報者が怪しいのは土曜ワイド劇場でも
おなじみの定番ではあるが、物的証拠もなく、
ただ、状況証拠と見た目で逮捕され、全国報道されてしまう。

そして、それは消えることがない。
どうしてくれるの?これからの田島茂さんの人生。
56歳やで?やりなおし効かんで。
nice!(27)