So-net無料ブログ作成

俺の名を言って見ろ!一般女性に殴る蹴るの暴行でAAAの浦田直也(36)を逮捕!の巻 [社会派]

人気音楽グループ「AAA」のボーカル・浦田直也(36)が
4月19日、東京・中央区のコンビニ店で20代の女性に
暴行したとして警視庁に逮捕されました。

AAAのボーカル・浦田直也(36)は午前5時半ごろ、
中央区のコンビニ店で面識のない20代の女性の左頬を
平手打ちした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、浦田直也(36)は店で
買い物をしていた女性に「一緒に飲みに行かない?」
「俺はAAAのメンバー、知らないの?」などと声を掛けました。

女性が「知らない」と答えると、暴行したということです。

浦田直也(36)は「覚えていません」と容疑を否認しています。
警視庁は詳しい経緯を調べています。

             引用元 テレビ朝日ニュース
56897277fafe377879c23d549099f125-246x200.png

お前なんか知るか!。

いろいろとすごいなぁ。
東京というところはスゴイなぁ。
朝5時でもコンビニに芸能人が訪れ、お姉ちゃんもいっぱいいて、
「これから飲みに行かない?」とナンパするんや。

これからって、朝の5時やで?普通は起き出す時間やろ?。

大体が「AAA」自体、知るか!。
何さまのつもりじゃ。
img_7570.jpg

今はこんなんが人気あるのか?。
夜にドン・キホーテの前に行ったら、こんなんいっぱいおるで。
芸能人もヤンキーモンキーも境界線がなくなったのぅ。
nice!(48) 

岐阜県警・顔写真に呪いの恨み文字、犯人発覚!中澤俊介署長はなぜ恨まれたのか?の巻 [社会派]

岐阜県警察本部の人事異動に合わせて報道各社に配られた
顔写真のデータの一部に、「死ね」や「呪」という文字が
書き込まれていた問題で、警察はパソコンで画像を加工したとして、
50代の警部補を戒告の懲戒処分にしました。

警部補は「恨みがあった」などと話し、依願退職したということです。

この問題は、ことし2月、岐阜県警察本部が人事異動に合わせて
異動対象者の顔写真のデータを報道各社にメールで送った際、
このうち1人の白いワイシャツの部分に、「死ね」や「呪」という
白い文字が書き込まれていたものです。

警察は職員による悪質ないたずらとみて調べていましたが、
警察署に勤める50代の男性警部補が平成26年、
県警察本部に勤務していた時に、職場のパソコンで
画像を加工していたことが分かったということです。

警察は19日付けで戒告の懲戒処分にしました。

警部補は「恨みがあった。
組織にも本人にも迷惑をかけてしまった」と話し、
依願退職したということです。

岐阜県警察本部の田代成樹首席監察官は
「今回のような事案が発生したことは誠に遺憾だ。
職員の指導監督と県民の信頼回復に努めたい」と
コメントしています。

            引用元 NHKニュース
K10011890091_1904192116_1904192122_01_02 (1).jpg

警察官、教師、公務員の犯罪というものは一般市民よりも、
3割増しで重くするべきだと思うのはワシだけか。
「いたずら」で、匿名扱いのまま済まされてしまうのか。

それにしても岐阜県警の50代というのはなんと幼稚なものか。
無題.jpg

全国的に恥をかかされた、中澤俊介署長は一体、
どのようなことをしたというのだろうか・・・。
nice!(46)