So-net無料ブログ作成

富山・車内放置で11か月の子供を蒸し焼き殺害!美人ママ・野畑寿鶴(25)を逮捕の巻 [社会派]

富山県富山市で2日に生後11か月の長女を
車に放置し死亡させた事件で、逮捕された母親は
調べに対し「託児施設から帰宅した際、
長男だけを車から降ろした」と話していた。

保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されたのは、
富山市太田の風俗店店員・野畑寿鶴(25)。

野畑寿鶴(25)は2日午前1時すぎに仕事を終えた後、
お客の男とそのまま飲みに出かけ、午前4時30分ごろ、
託児施設に預けていた2歳の長男と生後11か月の
心湊ちゃんを引きとった。

代行運転の車で午前5時20分ごろ帰宅した際、
長男だけ車から降ろしたという。
心湊ちゃんは約4時間、車内に放置され熱中症で死亡。

野畑寿鶴(25)は4人暮らし。
当時、夫は不在だった、酒に酔っていて
よく覚えていないなどと話している。

      引用元 日本テレビニュース(画像とも)
37d593d46dd38ab7ff55e72fade4bbaf.png

夏の風物死!。

これほど注意喚起されても、それは止むことはない。
2人の子供のうち、おっきいほうだけをおろして、
11か月の赤ちゃんを忘れてた…なんてあるのか?。
それほどまでに酔っていたのか…。

午前4時半まで託児所が預かってる…というのが、
そもそもおかしい。いくら商売とはいえ、
そんな時間に子供を寝させないというのは、
「虐待」ではないのか?。

こういえばああ言う、こうして働かないと
食べていけないんだよ!。そうか…?。
それしか食べていく方法は本当にないのかよ?。

今日も事件にならないだけで、
そんな虐待を受けている子供たちはたくさん存在するのだ。

だが、親は「虐待」しているとは露にも思っていないだろう。
nice!(50) 

愛知「表現の不自由展・その後」3日で中止!天皇の写真を焼く不敬な展示!の巻 [社会派]

8月1日に開幕した国内最大規模の芸術祭
「あいちトリエンナーレ2019」。

多数の現代美術展の中で、一つのグループ展が
賛否を呼んでいる。その催しは
「表現の不自由展・その後」。

組織的検閲や忖度によって表現の機会を
奪われてしまった作品を集め、当時いかにして
「排除」されたのか、展示不許可になった理由とともに
展示するという企画展。

中には、韓国の慰安婦像(平和の少女像)と、
昭和天皇の写真を燃やす表現が含まれる映像作品が
展示されていた。
8.jpg

名古屋市の河村たかし市長が撤去を要請していた問題で、
主催する実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事は
3日記者会見し、像を展示していた
「表現の不自由展・その後」コーナーを同日限りで
打ち切ると発表した。

多数の抗議を受け関係者や観客の安全を考慮したといい、
同コーナーは1日の開幕から3日間で中止に追い込まれた。

県には2日までに計約1400件の抗議の電話やメールが
寄せられた。脅迫的な内容のものも多く、
2日朝には「ガソリン携行缶を持って行く」などと
京都アニメーションの放火殺人事件をほうふつとさせる
ファクスも届いた。

実行委は県警などにも相談したが、差出人は不明という。

芸術祭は文化庁から補助金約7800万円の交付が採択されている。
交付は今年度末になる見込み。

            引用元 毎日新聞全国版(画像とも)

みんな韓国、嫌いやねんなぁ~。

なんでそんなに嫌うのか、なにか個人的にされたんか?。
その割には、朝からテレビ局は韓国ドラマばっかりや。
長ったらしい、いつ終わるねん?というようなドラマばっかり。

8.jpg

「芸術」なのかも知れんが、
顔が直接的。

昭和天皇の写真を焼いて、足で踏みつける。
安倍総理の口にハイヒールを突っ込んだ銅像…。

反戦とか、とんがってるのはわかるが、
そんなに直球でしか表現できないのだろうか?。
ちょっとカーブで表現してみて、
「わかる人にはわかる」…そんなのがカッコよくない?。

最大の問題点は…、
こんなのに
税金が投入
されていること。


こんなアングラなのは、とんがってるヤツが自腹でやれよ。

8.jpg

やはり、金髪だと謝罪してても謝罪に見えないのが難点。


「ガソリン携行缶を持って行く」。

こんな脅迫文が送られてきても、捜査しないのはなぜだ?。
京都アニメーションの事件も犯人は散々、事前に犯行予告を
していたという。誰もが「イタズラ」だと相手にしなかったのだ。

あの時に、キチンと捜査してつきとめていれば、
あのような悲劇は起こらなかったかも知れない。

教訓はまだまだ活かされていない。

nice!(24) 

岩手県花巻市がふるさと納税の返礼品にライフル銃!批判殺到でとりやめの巻 [社会派]

岩手県花巻市がふるさと納税の返礼品に
エアガンを加えたところ「物騒過ぎる」などと批判が上がり、
市は3日、取り扱いの中止を決めた。

市の担当者は「返礼品として不適切だった」と釈明した。
市は1日、12万円以上のふるさと納税の返礼品として、
約3万6000円のエアガンをホームページに掲載した。

市内の専門メーカーで部品から作るため量産できず、
1丁限定とした。プラスチックの弾を圧縮した空気で
飛ばす玩具で、所持に許可はいらず、殺傷能力もないという。

HP掲載から45分後に申し込みがあり、
同日だけで約6500回閲覧された。
「家に飾りたい」と歓迎する声がある一方、
「エアガンまで繰り出し、寄付金をほしがっている」と
批判する投稿もあった。
市は指摘を受け、今後もエアガンは扱わないという。

申込者には市が既に謝罪し、
寄付も返礼品の受け渡しもされていない。

        引用元 毎日新聞全国版(画像とも)
8.jpg


市内で生産されているなら「特産品」と言えなくもないので、
ふるさと納税の品目に加えてもいいと個人的には思うけどね。
Amazonのギフト券配るより、よっぽど「ふるさと」や。
それでも「武器」だから批判は来るやろ?。

事前に誰も反対意見が出ないのがおかしい。

で、ちょっとクレームが来たら、
すぐにとりやめて謝罪する姿勢もどうよ?。
「特産品じゃ!悪いか?」。

開き直るぐらいの覚悟が必要である。

奈良県のふるさと納税でも気に入らんのは、
生駒市の「レインボーラムネ」な!。

あれ家内工業だから、大量生産できないとか箔付けて、
抽選販売とかしてるクセに、一部の店舗にゃ定期的に
卸してるし、納税の返礼品に出来るほどの余裕が
あるんではないか。

「幻」の!なんて、プレミア感出すために、
調整してんじゃねぇの?…と、思わざるを得ない。
抽選に当たらないから腹いせに書いてるんだけどな。
nice!(20)