So-net無料ブログ作成

福岡・陸上自衛隊小倉駐屯地の成松大賀(21)隊員、未成年女子高生に性行為で逮捕の巻 [社会派]

福岡県北九州市内のカラオケ店で、16歳の女子高生に
わいせつな行為をした疑いで、
陸上自衛官の男が逮捕されました。

福岡県の青少年健全育成条例違反の疑いで
逮捕されたのは、北九州市の陸上自衛隊小倉駐屯地に
所属する陸士長・成松大賀(21)です。

成松大賀(21)は2019年6月、北九州市八幡西区にある
カラオケ店で、市内に住む高校1年の女子高生(16)に
わいせつな行為をした疑いが持たれています。

成松大賀(21)は女子高生と事件の前日にSNSで
知りあっていて、調べに対し「間違いありません」と
容疑を認めているということです。

陸上自衛隊・小倉駐屯地は「誠に遺憾」とした上で、
「事実関係を確認し、厳正に対処する」としています。

               引用元 テレビ西日本
無題.jpg

おらぁ~~~!、
抜け作の未成年、
いてこまして、
なにが悪いんじゃ~、
おんどれ~~!!。




11889666_146298815706005_2010793852990462926_n.jpg

そんなタイガが…、
好き…。ぶちゅ。

nice!(46) 

滋賀県立高校内で性行為を繰り返していた39歳男性教諭を懲戒免職の巻 [社会派]

滋賀県教育委員会は、勤務する高校で同僚の女性職員の
体を触るなどのセクハラ行為を繰り返したとして、
39歳の男性職員を6日付けで懲戒免職の処分にしました。

男性職員は去年8月ごろからことし4月にかけて
勤務する県立高校の倉庫などで勤務時間中に
同僚の女性職員の胸や腰などを触ったり、
性行為を行ったりといったセクハラ行為を
繰り返したということです。

女性職員が別の同僚に相談したことから明らかになり、
調査に対し男性職員は事実関係を認め、
「受け入れてもらったと自分勝手に思い込んでしまった。

女性を傷つけてしまい申し訳ない」などと
話したという事です。

県教育委員会は男性職員を6日付けで
懲戒免職の処分にしました。

滋賀県教育委員会の岸田英嗣教職員課長は
「不祥事の未然防止を繰り返し指導してきただけに誠に遺憾で
生徒や県民の信頼を裏切り大変申し訳ありません。
皆様に深くおわびします」と謝罪しました。

県教育委員会でわいせつやセクハラ行為による
教職員の懲戒免職の処分はことしは先月に続き2件目です。

また、県教育委員会は男性職員の氏名について、
被害を受けた女性職員が特定されるおそれがあるとして
公表しませんでした。

           引用元 NHK滋賀(画像とも)
無題.jpg

被害を受けた女性職員が特定される怖れがあるため、
氏名、学校名を出さないのはわかるけれど…、
女性職員の胸や腰を触ったりは、
まだセクハラの範疇かと思われるが、
校舎内で繰り返し、性行為に及んでいた…というのは、
犯罪ちゃうのん?。

繰り返しの部分は別に女性職員も同意の上だったが、
最後の一回がイヤよイヤよだったのだろうか?。

でも、逮捕されないということは、被害届が
提出されていないということだろう。
つまりは被害届を出さない、出せない間柄だったか?。

ひょっとして教職員同士の男女間のもつれのなれの果て?。
nice!(24) 

東京・ルーレット走行で高橋央起さん(17)ら未成年5人が軽自動車に寿司詰め自爆!の巻 [社会派]

8月6日午前1時半ごろ、東京・町田市の市道で、
制限速度を超える80キロで走行していた
軽自動車が右カーブを曲がりきれずに横転しました。

車には定員オーバーの15歳から19歳の男女5人が
全員、シートベルトをせずに乗っていました。
この事故で高校3年の高橋央起さん(17)が
窓から投げ出されて死亡し、残りの4人も重軽傷を負いました。

逮捕された19歳の少年は「ルーレット走行をやった」
などと供述しています。
警視庁は少年を現行犯逮捕し、詳しい状況を調べています。

                   引用元 テレビ朝日
BTIpHTb4_400x400.jpg

そもそも「ルーレット族」ってなに?。

命を賭けてキッチンレースでもやんの?。
と、思ったが、

関東圏では「ルーレット族」、関西圏では「環状族」と
呼ばれ、C1(首都高速都心環状線)のような環状道路を
一周するタイムを競う、という行為をする人々。
制限速度を超えた危険な運転で、道路交通法違反です。

環状式の高速道路は全国には大都市圏の一部にしか
存在せず、地方では見られません。
このような高速道路の代表例は、首都高都心環状線・湾岸線、
名古屋高速都心環状線・阪神高速1号環状線の4つで、
このうち、関東圏に出没する人々を
「ルーレット族」と呼んでいます。

環状線を周回するクルマが、ルーレットのように
見えることから名付けられました。


…とのこと。

で、1台の軽乗用車に未成年5人が寿司詰め状態となり、
環状線をぐるぐるぐるぐるぐるしていて自爆した様子。

一般に犠牲者が出なかったのが、何よりの救い。
noboranma.jpg


nice!(19) 

奈良県中央こども家庭相談センターの西村庄一(59)、18年間手当を不正受給バレる!の巻 [社会派]

奈良県の職員が、親の所有する住宅に
家賃を支払わないまま住んでいながら、
およそ18年間、合わせて600万円近い
住居手当を不正に受け取っていたとして、
県は停職6か月の懲戒処分にしました。

懲戒処分を受けたのは、
奈良県中央こども家庭相談センターの
西村庄一主任主査(59)です。

県によりますと、西村主任主査は平成12年4月、
父親の所有する戸建て住宅を借りる契約を結び、
月2万7000円の住居手当を受け取り始めました。

しかし、実際は家賃を支払わず、2年後、父親が
亡くなって母親が所有するようになったあとも
貸主を変更しないまま、およそ18年間、合わせて
585万円余りを不正に受け取っていたということです。

去年、上司の指摘で貸主を変更する手続きをした際、
領収書の提出を求められたことから不正が発覚し、
県は、6日付けで停職6か月の懲戒処分にしました。

県の調べに対し、西村主任主査は
「深く考えず、もらえるものは
もらっておこうとやってしまった」
などと話し、すでに全額を返納したということです。

県人事課の乾新弥課長は
「県民の信頼を著しく損なうこととなり、
大変遺憾に思います。
不祥事の再発防止を徹底してまいります」と
コメントしています。

県では同様の不正がないか、住宅手当てを
受け取っているすべての職員を調査しましたが、
問題はなかったということです。

          引用元 NHK奈良(画像とも)
無題.jpg

また奈良県職員か。

奈良県公務員の犯罪率が特別高い訳でもないのに、
特別目立つのはなぜだろう?。

そうか!ヨソは盗撮とか、未成年へのわいせつ行為など、
突発的な犯罪が多く、逮捕・摘発されるのだが、
奈良県のバヤイ、ヤバイ犯罪が多い。

とにかく金銭のごまかし。それも長期。
半ば、暗黙の了解みたいになっており、「なにが悪い?」と
言う、ふてぶてしさ。さらには「処分が軽い」。

謹慎処分3か月などバカンス程度。
それでいつの間にか風化してしまう…。
今回もバレたから「返せばいいだろう?」。
そんな感じだ。開き直りを感じずにはいられない。

nice!(20) 

栃木・那須ハイランドパークのアトラクションで命綱つけ忘れ!横尾一範さん死亡の巻 [社会派]

栃木県那須町の遊園地「那須ハイランドパーク」で
8月5日、男性客が遊具から約5メートル下に転落して
死亡する事故があり、県警が業務上過失致死容疑で
捜査を始めた。

利用客に装着することになっていた命綱を同園の
10代アルバイト従業員が「つけ忘れた」と話しているといい、
県警は園の安全管理を含め当時の状況を調べている。

この従業員は7月下旬から働き始めたばかりだった。

死亡したのは、相模原市緑区下九沢、自営業、
横尾一範さん(51)。
転落時に頭などを強打し、搬送先の病院で死亡が確認された。

事故が起きたのは、ボルダリング施設「ノボランマ」にある、
高さ約5メートルの踏み台から数メートル離れた場所に
ぶら下げられているサンドバッグに飛び移る遊具。

横尾さんは5日午前11時50分ごろ、
サンドバッグに飛び移ろうとして転落した。

この遊具では通常、スタッフ1人が利用方法を説明した後、
踏み台まではしごで登る前にヘルメットと命綱を
つける決まりになっているという。

横尾さんはヘルメットは着用していたが、
命綱をつけていなかった。
同園の運営会社「藤和那須リゾート」(那須町)は6日、
「重大な事故を発生させたことを深く反省し、
事故原因の究明を行っていく」とコメントした。

               引用元 毎日新聞全国版
noboranma.jpg

人間誰でも、
間違いはある。


けど、人命に関わる間違いやからなぁ…。
このミスは殺人と同等。

でも、冷静に考えてこんなサンドバッグに飛び移って、
あとはただ、降りて来るだけ。

なにが楽しいの?。

金払って。

でもこれ、人気アトラクションすぎて並んでも、
当日入れない、チャレンジできないほど…らしい…。

被害者の方も、まさか係員が命綱を「つけ忘れてる」なんて、
思わんわな。みんなも金払ってまでスリル味わう必要ないぞ。
生きてるだけで毎日スリルやど。
nice!(19)