So-net無料ブログ作成

10月消費増税を前に日本たばこ産業が財務省に値上げ申請、1箱500円越え!の巻 [社会派]

日本たばこ産業(JT)は、10月の消費税率引き上げに
合わせて、計115銘柄のたばこの値上げを財務省に
申請したと発表した。
認可されれば、10月1日から値上げされる。

値上げする商品の内訳は紙巻きたばこが102銘柄のほか、
加熱式たばこ4銘柄など。たとえば、「セブンスター」が
現行の500円から510円になるほか、
加熱式たばこ「メビウス・フォー・プルーム・エス」は
480円が490円になるなど、
主な銘柄は1箱あたり10円程度値上がりする。

「ウィンストン」や「キャメル」など一部銘柄は
価格を据え置く。

               引用元 読売新聞全国版

14.58.23.jpg

ひと箱500円やで!。

それでもまだやめられませんか?。

体に悪いと言われているのに?!、
お金出して?!もぅ、それがわからない。

で、自分から毒素を吸収して健康診断行くの?!。
え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
矛盾してない?。

まんまと国の策略にハマってますよ。
たばこは日本国公認の麻薬ですよ。合法ドラッグですよ。

最近、やけに目につくんですけど、
女性の喫煙率、あがってません?。

それが「電子タバコ」というヤツ。

普通のタバコは体に悪いから…とか、臭いがつかないとか、
訳のわからん言い訳して、なんか吸ってる…。

一応、いっちょまえに煙出よんねん。

…体に悪くないワケないやろ?!。

nice!(47) 

東京・知的障害のある未成年女子ばかりを狙う強姦魔!大木勇作(31)を逮捕の巻 [社会派]

知的障害がある少女ら11人にわいせつな行為をしたとして、
千葉県警が東京都江戸川区在住の無職、
大木勇作(31)を準強姦(ごうかん)容疑などで逮捕した。

男のパソコンからはわいせつ行為を撮影した動画が
数十人分確認されており、県警は被害を訴えにくい
少女を狙っていたとみている。

大木勇作(31)は都内や県内の住宅、駐車場内などで、
13歳未満や知的障害がある少女らに対し、
抵抗できないことに乗じてわいせつ行為などをしたとされる。

県警が押収したパソコンには、特別支援学校に通う少女の
画像が膨大に保存されていたという。
スマートフォンには学校行事の日程が記された画像も
保存されており、一人で帰宅する少女を狙った
計画的な手口とみている。

目撃情報などから下校中の女児への強制わいせつ容疑で
昨年6月に逮捕し、その後、知的障害がある少女ら
10人への準強姦や準強制わいせつなどの疑いで再逮捕した。

                引用元 朝日新聞全国版
oni.gif

知的障害者なら、自分から言わない、バレないと、
そればかりを狙っての犯行。
学校行事の予定まで調べて実行し、さらには撮影、保存。

このような卑劣な犯罪は5割増しぐらいの罪を与えてやれば
いいのだが、被害者本人が訴えられないため、
「おそらく」「多分」「こうであったろう」という、
見込み捜査で終わってしまうのかね?。

その場で射殺でもいいぐらいである。
こーゆーのこそ、素早く法改正せぇよ。
nice!(27) 

奈良県葛城市議・西井覚(66)先生に739万円の交付金流用疑惑!時効じゃ黙れの巻 [社会派]

西井覚・葛城市議(66)が代表を務めていた
加守地域保全向上委員会(2016年度末解散)が、
自治体の補助金で運営しながら不適切な会計処理を
していたとされる問題で、住民ら5人は、
西井市議と団体に総額約739万円の交付金を
返還させるよう市と県に求める住民訴訟を
奈良地裁などに起こした。

西井市議は2007~16年度、同団体の予算で
自身が経営する商店から不審な大量発注を繰り返し、
活動報告書に実際とは違う時期の写真や、
別団体の活動の写真を流用したという。

不適切な会計処理がなされた交付金について市と県は
返還を請求しなければならないと主張している。

住民らは6月、市と県の双方の監査委員に
住民監査請求していたが、いずれも
「住民監査請求できる期間を過ぎている」などとして
却下されていた。

市は「訴状が届いていないのでコメントできない」、
県は「担当者不在のためコメントできない」と
それぞれ回答した。

西井市議は「訴状の内容を確認していないため、
回答は差し控える」と話した。

             引用元 毎日新聞奈良版
20171113-120005.jpg

過ぎた事は言うな。

この「訴状を見ていない」とか「、
「担当者不在でコメントできない」とかで
逃げ切れるのって、役人とか役所だけやよな。

一般企業でそんな事言ったら、
「いつなら返答できますか?」ってなるよな。
また、いつまでに折り返しお返事差し上げますって、
返さないと、二度と仕事できなくなるよな。

なんで、取材記者は明日なら訴状見てますか?と、
返さないんだろう?。コメントできないで済ますんだろう。

で、この現役市議による不適切な会計処理問題。
西井覚(66)の経営する商店って、
eb7b0d03cd44f78fe384be8dfd69dff5.jpg

このカンバンも出てないココ?!。

何屋やねん?!。

とりあえず、もう過ぎた事やから、
739万円ぐらいでガタガタ言うな。
訴状なんか見る気もないわ!!。以上!解散!。黙れ!。
nice!(20) 

宮城刑務所の刑務官、藤田晋悟(33)、受刑者から現金336万円を受け取り優遇!逮捕の巻 [社会派]

宮城県の宮城刑務所に収容中の受刑者に生活面での
便宜を図る見返りとして、現金を受け取っていた
刑務官が7月26日に宮城県警に逮捕されました。

合計138万円を受け取った収賄容疑で逮捕された
宮城刑務所の刑務官、藤田晋悟(33)
(宮城県仙台市若林区古城2丁目)に新たな疑惑が
8月13日に報じらました。


別途現金60万円を手渡しで受け取っていたことが判明。
さらに、贈賄容疑で逮捕された受刑者・桜井景三に
刑務所内の情報を漏らした疑いで宮城県警は
国家公務員法違反の疑いで捜査している旨が報じられました。

桜井景三の弟で会社役員の桜井克巳と、
会社員、淡路泰雄を介して2018年10月から19年2月、
便宜を図った見返りに7回以上にわたり現金を
受け取り、金額は判明分だけで198万円に上り、
宮城県警や仙台地検が立件の可否を検討しています。

元受刑者は宮城刑務所の刑務官の逮捕は、宮城刑務所の
問題の氷山の一角であることを指摘します。

「親しかった美人ホステスが面会に来たら、
『いい女に面会来させて、いい御身分だな。
代わりに抱いてやるから、女の店教えろよ!
飲み代はオマエのツケで豪遊してやるからよ!』と、
パワハラで接待を要求する刑務官もいましたから、
立場を悪用している輩は少なくないです」(元受刑者)

                  引用元 TABLO
映画『孤狼の血』.jpg

警察じゃけぇ、
なにをしてもええんじゃ。


警察の不祥事、もっと大きく取り上げられ
報道されてもよさそうなものだが、
大きな事件が続き、それをいいことにワザと
流さないのではないか?と思えるような一件。

この若き刑務官、70年代の東映ヤクザ映画の見過ぎでは
ないかっちゅーような事件だが、宮城刑務所では
このようなことが「あたりまえ」に起こっているのだろう。

たまたま、表沙汰になった…というだけなのだろう。
世の中、銭次第やのぅ…。
21077600_1621949251208552_7904773153195783099_n.jpg

nice!(20) 

奈良・吉野川 33歳の高校生、宮崎晋也さん(33)がバーベキュー中、川に流され死亡の巻 [社会派]

8月13日午後4時前、奈良県吉野町を流れる吉野川で
「人が溺れている」と近くにいた女性から
警察に通報があった。

2時間半後におよそ20メートル下流の川底で
奈良県天理市の宮崎晋也さん(33)が見つかり、
死亡が確認された。

宮崎さんは、高校の同級生と吉野川にバーベキューに訪れ、
対岸から泳いで戻っていたところ溺れ、
姿が見えなくなったという。

現場周辺は川の流れが比較的速く、水深は深いところで
4メートルから6メートルあった。

                 引用元 読売テレビ
20190814-00000062-ytv-000-thumb.jpg

吉野川ナメんなよ!というぐらい深いところは深いし広い。

アルコールなんか入ってたら一発でよく流れる。

「高校の同級生」って、33歳で高校生?。
高校の「同窓生」ではないのだろうか?。
33歳の高校生、まったくない話ではないけれど。

この方に限った話ではないけれど、いくら連休中とはいえ、
台風接近の荒れる時期になんでワザワザ、川に行って人は
流されるのだろう?。

毎年、どこかで誰かが必ず流される。
自分だけは大丈夫という、アテのない確証を持って、
肉を焼き、酒を飲み、流れてゆくのだろうか…。

nice!(21)